嵐山の河原 +いちごの里 よしみ [2014‎.04.12~13]

またまた嵐山の河原でバーベキューしてきました。

前日の夜に出発して、車中泊からの河原でBBQです。

ハッキリ言って、ココには家から高速使って1時間弱で着く近さですが、
前日の夜出発するのは、前記事でもふれましたが、
朝からバタバタしたくない為。
それと、車中泊が楽しいのもあります。
車を車中泊仕様にして以来、かなり使えてます。

前日は、「道の駅 いちごの里 よしみ」で車中泊しました。
こちらは、単純に河原から一番近い道の駅って事で探しましたが、
人気があるようで、車中泊の車が結構停まってました。
車中泊にはちょうど良い季節でもありますしね。

夜に訪れたので、その日はすぐに就寝。

翌朝。
G河原5-003
(写真はすべてクリックで拡大します)

G河原5-004
まだ朝早いので、開店準備中です。

G河原5-005

G河原5-006
いろんな店がありました。

G河原5-008
出店タイプの店もチラホラ。

G河原5-007

G河原5-009
「いちごの里物産館」

G河原5-001
遊具のある公園も設置されていましたが、
人工芝張替え工事中という事で、遊べませんでした。

ですが、その横にあるスライダーすべり台のみ使えました。
G河原5-002
かなりスローw

野菜直売所もありましたが、そちらが大人気。
G河原5-010
開店前から人が並びだし・・

G河原5-011
どんどん増えていきますw Σ(・ω・ノ)ノ!w

9時半の開店直前には、これの倍は並んでましたw
勿論、自分は並びませんよ。( ̄∇ ̄)

どうやら皆さんの目当ては「イチゴ」のようです。
並んでも、売り切れる可能性がある事をアナウンスしてました。

もともと、寝るだけのつもりでやって来ましたが、
意外と時間が潰れてしまいました。

遅くなっては意味がないんで、河原へ出発です。

この先、写真ないです。
もうこの河原は撮り飽きたからw

いつものようにBBQして、いつものように川で遊んで、
いつものように帰りましたw v(。・ω・。)
因みに川の水はまだまだ冷たいんで、ジャブジャブはしてません。

河原の写真が見たい方は、ホームにある、
【その他お出掛け記事】からどうぞ。

               ブログランキング・にほんブログ村へ










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

千葉県房総半島一周Pキャン旅行 [2014.03.21~23] 3日目。

3日目最終日。 初日はコチラ

昨晩は、富津岬で車中泊したわけですが、
子供と嫁さんが寝て、自分もそろそろと思った時、
「ドーンドーン」と重低音サウンドを響かせ、若者達がやって来てしまいました。

駐車場は真っ暗で、よく見えないんだけど、男女複数で騒いでいる。
勿論、車から降りても、エンジン掛けっぱなし(マフラー変えててウルサイ)
さらに、重低音カーステフルボリューム。
そして大ハシャギw
しかも自分の車のすぐ近く。( ̄∇ ̄;)

ここは岬の最先端で、周りに民家があるわけでもないし、
海+若者って事で、はしゃぐ方が当たり前。
逆に、唯一はしゃいで良い場所なのかもしれない。

「うるさくて寝れないから静かにしろ」と言いたい所だが、
それはなんか違うか。
勝手にこんな所で寝ているわけだから。
自分が若い頃だって同じようなもんだし。

なんて1人考えてる横で、嫁と息子はフル爆睡。( ̄▼ ̄*)

「まぁしょうがないか、あまり長居するようなら、富津公園側に移動して寝よ」
と思っていたら、すぐに引き上げて行きました。
滞在時間2~30分て所かな。

おそらく「海行こ~ぜ~!」と、ノリでやって来たが、
真っ暗すぎて何もする事がなく、退散したのだろう。(*`▽´*)

翌朝。

房総半島023_R
快晴。ヽ(・∀・)ノ
展望台に登りました。

房総半島024_R
今日も富士山がクッキリと。 (写真はクリックですべて拡大します)

房総半島025_R
車は前回と同じ場所に。(写真中央)

房総半島026_R
細長い岬。

房総半島027_R
下に降りるとすぐ竜ちゃんが、「またのぼるぞー!」と登り出しました。
そして、「はやく来てー!のぼるよー!」と。 (´Д`;)

「ヤバイ、聞こえないフリをしよう」

房総半島028_R
ママが拉致されました・・・

房総半島029_R
・・・・・・・

房総半島030_R
サヨ~ナラ~・・・


房総半島031_R
とっとと1人で車に戻って休憩してると、登った後、砂浜で貝拾いをしてたようです。

房総半島032_R
スカシカシパン?と思ったけど、スカシ(穴)が開いてないので、同じ種類の違うものかと。

房総半島035_R
イッパイ落ちてたそうです。

房総半島034_R
暇さえあれば、何か拾うかシャボン玉。

房総半島036_R
「おかわり」とか言い出す始末。


テキトーに遊んだ後、昼頃撤収。

房総半島037_R
東京湾アクアラインです。
千葉の帰りに晴れてるのは、初めてです。
て言うか、千葉に来て雨が一度も降らなかったのは初めてです。(キャンプで)

房総半島038_R
海ほたるが見えてきました。
「チョット海ほたるに寄って行こうか?」なんて話つつ、車を快調に走らせると・・・

房総半島039_R
「あれ?人立ってない?」 (クリック拡大)

房総半島040_R
「ん?車停まってない?」

房総半島041_R
・・・・・・・・・・

房総半島042_R
・・・・・・・・・・

房総半島043_R
・・・・・・・・・・ 絶対イヤです。



明るいウチに、家に着きました。



               ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

千葉県房総半島一周Pキャン旅行 [2014.03.21~23] 2日目後半。

初日からの続き。 初日はコチラ


再び海岸線を走らせます。

房総半島009_R
次は、道の駅ではなく、房総半島最南端にある「白浜野島崎公園駐車場」に来ました。

房総半島008_R
右奥に見えるのは、「野島崎灯台」

ここでも長居はせず、すぐ出発。

房総半島010_R
天気も良く、とにかく海岸線ドライブは気持ちがいい。(写真クリック)

房総の道は驚くほどすいている。

房総半島011_R
海岸は、ほとんどが砂浜じゃなく、磯場。

房総半島012_R
磯遊びにもってこい。カモメが凄い数。(写真クリック)

房総半島013_R
きっと魚が沢山いるんだろうな。釣具用意しとけば良かったかな?
(釣具はある程度持ってるけど、特に釣りが趣味って事でもない。)

途中、「道の駅 鴨川オーシャンパーク」に寄ろうとしたら、すげー混んでて入れませんでした。

そして、本日のPキャン予定地の「勝浦市興津海浜公園駐車場」に着きました。
房総半島021_R

駐車場のすぐ裏が、海になってます。

房総半島014_R

房総半島015_R
「ワーイ」と海に一目散・・・・・

房総半島016_R
と思ったら・・・何か拾い出しました・・・

房総半島019_R
お前もかい! ∑(゚ω゚ノ)ノ

房総半島020_R
もう夢中。(∵)

房総半島018_R


房総半島017_R
後ろに駐車場のトイレが見えます。水のシャワーも付いてます。

ここで車中泊予定だったんだけど、まだ時間が早かったのと、
意外と駐車場の周りが民家に囲まれていて、Pキャンて感じじゃないなぁと思い、さらに移動する事に。

ここまで1日走って来て思ったのは、どこに行ってもバーベキュー、キャンプ禁止の立て札がある。
海沿い走ってれば、どこかでBBQくらい出来るだろうと思ってたけど、千葉は厳しいな。

結局、最初に行った、富津岬くらいしか野営出来る場所は見なかった。

て事で、今から富津岬を目指す事にします。

て言うか、ここまでもっと移動で時間が掛かると思ってたけど、
道が異常に(通常なのか?)すいていて、ほとんど前を走る車ゼロで走れたので、
距離ほど時間が掛からなかった。(信号もほとんど無いし、まるで有料道路。)

富津岬に戻るのに、海沿いを離れ、内陸を走らせると、
見た事ある風景。

以前お世話になった、かずさオートキャンプ場の近くでした。
て事は、久留里の名水が汲めるなと思い、
水汲み場にやってきました。

房総半島022_R

そして再び、富津岬へ出発。

なんとか暗くなる前に到着。

房総半島033_R
結局この日1日で房総をぐるっと1周w

2泊3日もいらねぇな・・・ ( ̄▼ ̄)


3日目へ続く

               ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

千葉県房総半島一周Pキャン旅[2014.03.21~23]初日~2日目前半。

3月21日から2泊3日で、千葉の房総半島を、ほぼ一周してきました。

今回はPキャン(パーキングキャンプ)って事で、
要するに車中泊って事です。

Pキャンの良い所は、なんと言っても「機動力」
朝起きた瞬間からすぐ行動出来る。

朝いつもダラダラの我が家にとっては、これが一番1日を有効活用出来る。
特に房総1周を予定しているので。

21日の夕方、家で風呂に入った後、出発。

本日のPキャン目的地、富津公園に向かいます。

買出しなど寄り道したので、到着した頃は、真っ暗闇。

キャンカーなど、数台が車中泊してました。

この日は、車内でトランプなどして過ごし、就寝。


翌日。

房総半島001_R
(記事中の写真は全てサムネイルで表示しているので画像が粗いですが、クリックで元画像が表示されます)

房総半島002_R
天気が良く、富士山がハッキリ拝めました。(写真より実際はもっとハッキリ見えましたよ。)

房総半島003_R
こちらのお店は前にTVで紹介されてたな。どの店か忘れたけど。

本日のPキャン場所の候補はいくつかあるけど、実際行って見ないと判らないので、
とりあえず、海岸沿いの道を走って行けば、道の駅が結構あるので、テキトーに出発。

房総半島000_R
まずは、車中泊の人気スポットでもある「道の駅きょなん

特に用事は無いけど、チラッと見学の為の寄り道。

すぐに、出発。

房総半島004_R
海岸線から再び富士山。

房総半島005_R
海の反対側は、こんな感じの長閑な風景。

途中、道の駅がいくつかあったけど、今回はスルーして、

房総半島006_R
道の駅 南房パラダイス」に到着。

房総半島007_R
奥に入園口なるものが。(写真クリック)

入園料が大人800円となっている。
あまりよく調べて来なかったんで、何があるのかよくわからないんでスルー。


2日目後半へ続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

嵐山の河原 [‎2014‎.‎03‎.‎06]

最近全然キャンプに行けないので、BBQをしに、嵐山に行ってきました。

G河原4-003
出発。ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘

途中、河原近くのスーパーで買出し。
G河原4-002

スーパーの隣はホームセンターなので、かなり便利。
G河原4-001


スーパーから5分ほどで到着。
G河原4-004
今回はいつもと少し違う場所にしました。

G河原4-005
竜ちゃんに今回は寒いから、「水遊びは無し」って言ったのに、
見てない間に、靴のまま入って、靴下までビッショリ。(*´Д`)=3
やっぱ水遊び無しは無理か・・・

G河原4-006
替えの靴が車にあったんで良かった。靴下は無いんで裸足だけど。(* ̄ー ̄*)

G河原4-008
焚火係りに任命したら、喜んでやってました。

G河原4-007
焚火が気に入った様子。( ̄▼ ̄)

G河原4-011
散歩係りもw

G河原4-010
夕暮れ。
・・・・・・・・・・・・・・
寒い。 ( ̄▼ ̄|||)
G河原4-009
 
風邪ひく前に帰りました。 ≡≡≡ヘ(*--)ノ


               ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ