スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーキャン宝島 [2015.03.21~22] ③

撤収日②。  初日はコチラ。

takarajima③026_R
帰りにオーキャンの向かいにある「ハートランド」でおいしい水(尚仁沢湧水)を汲みます。
ここの水は、環境省選定名水百選に選ばれ、
平成9年にはおいしい水の中で全国第一位に認定された水です。
なので、水を汲みに来る人が沢山います。
しかも、1人で大量に汲む人が多い(ポリタンク10個以上とか)なので、
タイミングによっては結構待ちます。ほんと風呂でも沸かすのか?ってほど皆さん汲んで行きます。

オーキャン宝島場内で使用している水も同じものなので、
オーキャンで汲めばまったく並ばずに済んだんだけど忘れた。(*´Д`)=3

takarajima③027_R
以前も紹介してるけど、ハートランド横に公園があります。
ジャブジャブ池などあり、特に夏は子供が遊べそうです。

takarajima③034_R

takarajima③028_R

takarajima③029_R

水を汲み終わり、この後は奥様が「アウトレットに行きたい!」との事なので、
「那須ガーデンアウトレット」に向かいます。
ここからの帰り道なら「佐野プレミアム・アウトレット」の方が便利だけど、
こないだ行った時なんかイマイチだったので、家から50分ほど遠ざかるけど、
那須に向かいます。
高速でも下道でも大差ないので下道で。

途中「寺山ダム」を見つけて寄り道。
takarajima③031_R

takarajima③032_R

takarajima③033_R
良いダムです。(けっしてダムマニアではありませんw)

この後那須アウトレットへ。
自分と竜とラモはロゴスだけ見て早々に車で休憩。
奥様は1人でショッピングを楽しみました。

帰りの高速は連休の大渋滞で4時間ほどかかりました。 (*´Д`)=3



[追記]

takarajima③030_R
道中、このような旗や看板がいたる所にものすごい数立てられてます。
ほんとにスゴイ数。

なんとこのオーキャン宝島のある栃木県塩谷町が「指定廃棄物最終処分場候補地」に選出されているんです。

「えっ!ココが!?」って感じです。
どこかに置かなきゃならないんだろうけど、
ここは名水100選に選ばれてる水源のある場所。全国1位も獲得してますよ?
ホントにココなの!?

キャンプ場で受付の際に反対の署名ノートがあったんで署名させて貰いましたが、
オーナーさんも、「言っても結局国がする事は・・・」と。
確かに国はどこを選んでも反対される事は想定済みでしょうからね。
しかしながら、やっぱりこの場所の選定は違うと思うけど。
まぁどうなろうが、俺はまたここに遊びに来ますけどね。


               ブログランキング・にほんブログ村へ






スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

オーキャン宝島 [2015.03.21~22] ②

撤収日。  初日はコチラ。

takarajima③012_R
7時起床。
早く寝た分もっと早く起きてしまうかと思ったけど、
意外と寝れてしまった。

takarajima③011_R
今日も良い天気。

takarajima③013_R
息子は子供達が遊びに来ないかソワソワ。

9時過ぎにいつき君たちが遊びに来ました。
もっと早く来ようとしてたらしいけど、テルさんに止められてたようですw

takarajima③014_R
ここに今、図書室(キッズルーム)を製作中です。
勿論テルさんの自作です。ここのバンガローなどはテルさんが建ててます。
自分も建築に携わる職人ですが、1人で全部やるテルさんには脱帽です。

takarajima③019_R
テルさんが、「まだ途中だけど中見る?」って言うんで中も見せてもらいました。
GWまでには完成させるそうです。

なんて話をしてると、子供達が公園から帰還。
公園に他の子供達が来たから戻って来たらしい。
君達も昨日まで他人だったんじゃなかったっけ???
その子たちとも一緒に遊べばいいのに、もう仲良し4人組になってるらしい。w

テルさんが「じゃあまだ途中だけどこん中で遊ぶか?」と。
製作中の図書室へ。
子供たちは喜んで入室。
takarajima③022_R

その間に、ささっと撤収。

撤収後もまだ遊んでいたので、チョロっと近辺探索。

takarajima③017_R
バンガロー
takarajima③024_R

takarajima③023_R

takarajima③018_R
ドッグフリーサイト。
オーキャンのサイトのほとんどは、この柵付きのドッグフリーです。
犬連れに特化したキャンプ場ですね。
この策は小さいお子さんにも効力を発揮しますw
ウチは今までその為に使用してましたからw
地面は小砂利で水捌けはバツグン。
小さい砂利なので、寝心地も良いです。

takarajima③020_R
ほとんどのサイトがドッグフリー化してる中、逆に希少な柵無しオートサイト。
すべてのサイトがキッチリ区分けされていて広いです。
takarajima③025_R
(写真はすべてサムネイルなので見づらいですがクリックで見やすくなります。)

takarajima③021_R
こ~んな広いサイトもあります。「流し付きダブルドッグフリーサイト」
電源(1,100円/泊)も使えます。

樹君と洸ちゃんはお昼ご飯を食べに家(受付)に戻ります。
キャンプ場が庭ってどんな感じだろ?
近所に子供はいないそうなので、
チョット友達と遊ぶのでも車で山を降りないといけないから大変だと言ってました。

帰りもレイトチェックアウト(無料)を頼んでおいたので、13時までOKです。
12時半頃チェックアウトしに受付に行くと、樹君と洸ちゃんがお出迎え。
「また来るねー」と外に出たら、樹君も外に。
そしてまた竜ちゃんと遊びだしました。
特に早く帰る用もないんで、そのまま放置。
一人っ子の竜ちゃんは友達が出来ていつも以上に楽しそうでした。

30分くらい遊んでお別れ。
今までは2泊だったけど、やっぱ1泊って短いな。

撤収日②に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

オーキャン宝島 [2015.03.21~22] ①

‎2015‎年‎3‎月‎21‎日~22日。 オーキャン宝島に行って来ました。

夜はまだ寒いので予定では、「つくばね」か、「有野実苑」の予定でしたが、
つくばねは予約満タン。有野実苑は残りあとわずか。
満タンは置いといて、残りわずか=予約出来ても多分満タンになる。

今まで平日キャンパーだったので、混雑したキャンプ場は勘弁願いたい。
こないだ行ったオレンジ村も、予想以上にキャンパーがいらしたので、
おそらく皆考える事は同じで少しでも暖かい所に集まってしまうんだろうな。

ここは思い切って寒くてもいいか~!嫁には頑張って貰おう。( ̄▼ ̄)
それでも一応連休って事で、混んだ事を考え、
車と車の間にテントを張る駐車場のようなサイトのキャンプ場は除外。
で、幕がデカイんで広いサイト。
・・・・・
オーキャンはどうかな?とふとHPを見たら、
3月20~22日がワンワンデーになっている!ヽ(・∀・)ノ
(ワンコ連れはサイト使用料半額)
これは神の思し召しなのか?
HPの予約状況を確認。(因みにこの日はキャンプ前日)
・・・すいてる。
導かれるかのようにオーキャンに電話。

ここの売りは柵付きサイト(ドッグフリー)
でも今回は柵無しを選択。すいてれば柵いらないし、
ウチのラモは走り回らないのでほぼ意味がない。
今までは息子を閉じ込める為の活用でした。w
行って見てもし混み具合がビミョウなら、
柵付きに変えてもらえばいいし。(空いてれば)

アーリーチェックイン(無料)をお願いしたので、
10時にIN出来る。
仕事以外での早起きは出来ない我が家。
て事で、この日の夜に出発。!≡≡≡ヘ(*--)ノ

takarajima③001_R
翌朝。昨晩は上河内SAで車中泊。
夜中にココに到着したけど、キャンカーなど車中泊する方がかなり沢山いました。

takarajima③003_R
いつものダイユーで食材調達。朝7時からやってます。

takarajima③002_R
高原山。ダイユーの駐車場から撮影。

10時チョイ過ぎに到着。
オーナーさんが受付。相変わらず笑顔が素敵でダンディーだ。
「ドッグフリーじゃなくて大丈夫?」と聞かれたので、
「今日すいてます?」と聞くと、すいてると言うので、
「じゃあそのまま柵無しで」と。
サイトは38番。ラモを歩かせる為嫁と子供は徒歩でサイトに向かいます。

サイトに向かう途中、ちょうど管理人のテルさんが反対側から車でこちらへ。
すれ違う時に、「何番指定された?」と。 「38番。」
「じゃあ41番に入れて。そっちの方が日当たりいいから。」と。

ここに来るのは3度目だけど、前回から3年近く経っていたけど、
覚えていてくれたようです。車が変わった事にも気付かれました。
と言うテルさんの車も、アルファードからハイエースワイドに変わってました。

takarajima③015_R
サイトはココ。写真時はたまたま雲があったけど、確かに日当たりバッチリ。
昼間はポカポカ。

takarajima③016_R
最初に指定された38番(隣)は、日当たり良いが木がある分、多少影が出る。
しかしトイレと炊事等はコチラが少しだけ近いんで、子供がいるのでオーナーは気を使ってくれたのだと思います。

takarajima③004_R
設営完了。ヴェレーロでも余裕の「どでかオートサイト」約120㎡
ここはシングルオートサイトでも100㎡なので、余裕です。

takarajima③005_R
良い天気。

設営が終わる頃、テルさんとお子さん2人がご挨拶に来てくれました。
そして世間話をしてる間に子供たちがすっかり意気投合。
お昼ごはん食べたら来るねー!と、いったん昼食に。

息子も「待ってるねー!」とノリノリ。3年前にも勿論会ってはいるけど、
当時竜ちゃん3歳、いつき君4歳。お互い人見知りな年頃なので、
その頃は、影に隠れてただけ。

しかし今は・・・
takarajima③006_R
やっぱそうなっちゃいます?
現代の子供のコミニュケーションツールです。
時代の流れには逆らえません。( ・`ω・´)キリッ

しかし初めて遊ぶ子同士とは思えない盛り上がりです。
その頃いつき君のお姉ちゃんは、向かいのサイトの女の子と
やっぱりDS。w

あまりに楽しそうなので放置。

このままずっとDSやってんのかな?
なんて思ったら、30分くらいで勝手にDS切り上げて、
2人で場内の公園に遊びに行きました。
そこで、お姉ちゃん達と合流。
公園から楽しそうな声が聞こえてきます。
DSより楽しそう。子供たちは何が一番楽しいかわかっているようです。

そしてそのままの勢いで、お向かいさんのサイトに4人で襲撃。
オイオイ ヾ(;´▽`A``

ご迷惑お掛けしました。m(_ _)m


takarajima③007_R
しかし、天気が良くて気持ち良いんだけど、ひとつ問題が・・・
ココはこの時期花粉がハンパないんです!
車の屋根が黄色くなるほど。
自分は花粉症じゃないから関係ないけど、
嫁は花粉症。(ノД`)・゜・。
かなり辛そう。
テルさんの話だと、今日来たお客が「俺無理!また夏に来る」と言って帰ったそうです。
自分が花粉症じゃないから、まったく気にしてませんでした。( ̄▼ ̄*)
でも嫁さんは「竜ちゃんが楽しそうだから良い」と言ってました。
次からこの時期は花粉も考慮しないといけないな。

夕方5時にテルさんが子供達を迎えに来ました。
「また明日ねー」と。
いつき君は、「明日までにもっと強くしておくからー!」と。(DSの話)
でも家帰ってまたDSやってたら怒られちゃうんだろうなぁ。
子供の世界も大変だ。

takarajima③010_R
嵐の後のまったりタイム。
まだまだココの夜は寒いです。

takarajima③009_R
だいぶ雲が出てます。
ここは星も綺麗な所なんだけど、そう言えばここで星見れてないなぁ。
この分だとまた次回に持ち越しだな。

takarajima③008_R
自分が来る時、ココは高規格なのに毎度夜は静かです。
マナーの良いキャンパーが多いのと、
テルさんの全サイトへの顔出しが良いんだと思います。
静かな夜を提供する為、ホント気を使ってて関心します。
自分がココを選ぶ理由はそんな安心感からだと思います。

22時就寝。 2日目に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ



















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

嵐山の河原 [2015.02.28]

先週のオレンジ村ACが雨撤収になってしまったので、
濡れたままの幕を乾かす為に、またココに来ました。

以前までのテント&タープならウチでも何とか干せたんだけど、
ヴェレーロはさすがに無理。

ウチが高速の入り口の近くで、ココは高速降りてすぐなので、
ほぼ高速だけで来れる。
幕を乾かすだけだけど、3~40分あれば来れるので、
デイキャン気分でやって来ました。

学校橋河原⑦001_R

ココはこの時期、無料でキャンプも出来るので、
お泊りキャンパーも、チラホラいらっしゃいました。
(シーズン時は車1台300円。*400円に値上がりました)

学校橋河原⑦005_R
皆さん河原の上のスペースに陣取ってました。 (クリック)
この時期なのでほとんどキャンピングカーでした。

学校橋河原⑦006_R
河原の方は、さすがにこの時期は土曜だけどガラガラ。


寒いんで「焚き火するから薪を拾ってきてくれ」と竜ちゃんに頼んだら、
「持ってきたぞー!」と・・・

学校橋河原⑦002_R
デカッ! Σ(・oノ)ノ

オレンジ村に引き続き、ノコの出番。

学校橋河原⑦003_R
焚き火係りがさまになってきた。( ̄ー ̄)

学校橋河原⑦004_R
ついでに焼肉。

幕は張ってすぐ乾いてたけど、夕方までのんびりして帰りました。


               ブログランキング・にほんブログ村へ









テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

オレンジ村オートキャンプ場 [2015.02.20~22] 3日目

最終日。  初日はコチラ

朝6時過ぎに幕を叩く雨音で目が覚めました。

ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

家を出る直前の天気予報では3日間とも良い天気だったのだが・・・
こちらに来ている間に予報が変わったらしい。
科学は随分進歩したが、天気予報は相変わらず昭和のままだな。

初張り初撤収の幕なので、チョット面倒だな。デカイし。
しかもここのキャンプ場は地面が土なんで、所によってはドロドロ状態。
それを踏まえた上で予報が3日間とも良い天気だったんでココにしたんだが・・・

オレンジ村AC024_R

雨が弱くなる隙を見て撤収。

オレンジ村AC027_R
完了。

雨が止んでる隙に場内紹介。

このキャンプ場は棚田のような作りで3段ある。
今回我が家が利用したのは3段目。
3段目の景観はイマイチです。

オレンジ村AC026_R
続いて2段目。画面左側がサイトで右側が通路。
左側に海を望める景観。今回海側を望む景観を撮った写真は2段目から撮影してます。

オレンジ村AC025_R
1段目。奥に見えるのはバンガロー。
木など遮るものが無いので、ここが1番景観が良いと思います。
さらに1段下に管理棟とシャワーがあります。

最後に場内MAP
オレンジ村AC028_R
(クリック)
オレンジ村AC029_R

帰りに管理等に寄ったら、お土産にみかんを頂きました。
最後までサービス満点です。
おいしいみかんだったので、1キロ350円でさらに買って帰りました。

ウチからはちょっと時間が掛かるのが難点だけど良いキャンプ場でした。


               ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

オレンジ村オートキャンプ場 [2015.02.20~22] 2日目

2日目。  初日はコチラ

良い天気です。

オレンジ村AC004_R
少し離れてますが、海もよく見えます。 (クリックで拡大)
サイトの場所によっては、景観がかなり良いです。

オレンジ村AC008_R
こちらはグループに適したサイトですかね。
景観は望めないけど、空が開けてるんで星空はキレイでしょうね。

オレンジ村AC005_R
*これはひとつのサイトではありません。一応番号の書いた立札が何箇所かあります。

ただ、立札はあっても明確な仕切りがないので、空いてればかなりアバウトでOK。
ただし、すいてる時はいいけど、混雑期はかなり狭いかも。

オレンジ村AC002_R
炊事場です。

オレンジ村AC003_R
この時期は期待する人も多いでしょうが、お湯は出ません。
自分で沸かしてください。(。≖ิ‿≖ิ)

オレンジ村AC006_R
無料の薪も用意されてます。とても助かります。
長いのでノコギリは用意して来て下さい。
自分は仕事で使ってるので用意せずに済みました。

オレンジ村AC007_R
薪ストーブを使用する場合、特にお得だと思います。
マルノコか高速カッターなどの電動工具でバスバス切れば、
大量の薪をゲット出来ます。

オレンジ村AC009_R
場所によっては直火も出来るようですが・・・後始末ぐらいしましょう。
網まで放置って・・・

無料と言えば、シャワーも無料です。この時期は寒いと思いますが。
あと洗濯機も。
ここはサイト料も入場料も安いのに、薪やシャワーが無料ってのは、
かなり良心的だと思います。


オレンジ村AC010_R
サイトに戻ってひと休み。

その後、買出しを兼ねて外に遊びに行きました。
オレンジ村AC011_R
やって来たのは、すぐ近くの「道の駅ちくら潮風王国
こんな時期でも混雑してました。
昨年3月の「房総半島1周旅」の時は駐車場が行列していたのでスルーしました。
今回はギリギリなんとか入れました。

オレンジ村AC012_R
買い物の他にも、磯遊びなんかも出来る。
駐車場が混雑する理由のひとつかな?

オレンジ村AC013_R
ローラー式すべり台もあったけど傾斜がゆるすぎて、
お約束の手で必死に漕ぐバージョンでした。( ̄▼ ̄)

オレンジ村AC015_R
潮風王国内のこちらで昼食。
昼時でかなり混んでました。
1階席は座敷で席数少なく満席なので2階席へ。

オレンジ村AC016_R
窓から千倉の海が一望。
オレンジ村AC017_R

少し待って、お子様ランチが登場。
オレンジ村AC018_R
お子様ランチと言っても、観光客相手の店なので、お値段はそれなりにする。
まあ仕方がない。

しかしそのあと、俺と嫁が頼んだここの名物「海鮮丼」がぜんぜん来ない。
6歳の息子が完食してもまだまだ来ない。ちょっと異常。(。・ε・`。)
もしかして、忘れてる?なんて思ったが、
我が家より後に来たテーブルにも何もないので、そうじゃないらしい。
もしかして、ネタの魚を釣りに行ってるんじゃねーか?
と思うほど来ない。
我が家より後に来た老夫婦も、周りをキョロキョロ。
イライラしてる様子。(`‐●_‐´怒)
そりゃそうだろ、観光で来てるんだからこの後の予定だってあるだろうし。
時間掛かるなら最初に時間掛かる事は伝えるべきだと思うが。
そしてすご~く待ってようやく出て来ました。

オレンジ村AC019_R
そんなに時間掛かるのかコレ? やっぱり釣りに行ってたのか?

この後、スーパー(千葉と言えば「ODOYA」)に食材を調達に行ってキャンプ場へ。
本日は土曜で、キャンパーさんがだいぶ増えてました。
昨日は2組だったんでサイトを広く使いっぱなしで外出しちゃったけど、
皆、いい感じに距離をとってばらけていたんで大丈夫でした。
混んでたらヒンシュクモンだったな。
我が家は平日キャンパーだから、込み合うって事に無縁だったんで、
今後は気を付けないといけないな。
特に子供が小学生になると、週末キャンパーになる可能性大だから。

オレンジ村AC023_R
再びオーナーさんからの差し入れで昨日に引き続き、しめ鯖を頂きました。
ありがとうございます。おいしく頂きました。

オレンジ村AC020_R
無料の薪で焚火。

オレンジ村AC022_R
昨年の余りを竜ちゃんが車で発見したんで。季節はずれの線香花火。

オレンジ村AC021_R
ひとりタイム。

キャンプ場は、本日8組くらいなのかな?
狭いキャンプ場なのでそれでもにぎわいがあるんだけど、
夜10時には、ピタッと静かになりました。
2組くらいはグループだったんですが、それでもピタッと。
みなマナーの良いキャンパーでした。

今宵は雲っているようで、綺麗な星は拝めませんでした。

3日目に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

オレンジ村オートキャンプ場 [2015.02.20~22]

2月20~22日まで、南房総の千倉にある、オレンジ村オートキャンプ場に行ってきました。

10月から仕事がクソ忙しく、まともに休めなかったんで久々のキャンプです。

いつもは平日キャンプの我が家だけど、
子供の卒園式が近いと言う事で、
卒園式の練習などがあるから、卒園式まであまり平日は休まないでくれと
先生からのお達しが・・・
まぁこの時期ならすいてるだろうからいいか。(と言いつつ金曜は休ませたけどw)

冬真っ只中って事で、あまり寒いのは奥様からのクレームがくるだろうから、
この時期でも多少は暖かい南房総をチョイス。
結果的に、10月の北軽井沢や11月の那須より暖かかった。
自分的には、普段外仕事なんで寒さは苦ではないんだが・・・
嫁子供に合わせないといけないのがファミリーキャンプの辛いところ。

南房総のキャンプ場でいくつか候補があったけど、
基本的に千葉のキャンプ場って料金が高い。
そして県営の安いキャンプ場は大概ペット禁止。
なんか千葉って海も山もあって好環境なわりに残念なキャンプ場が多いような。

そんな中、とても良心的に頑張ってるオレンジ村に決めました。

予約電話を前日にしたら婆ちゃんが出て、
俺「今週末ってすいてます?」
婆「ハイハイいらしてください。」
俺「じゃあ明日から2泊で。」
婆「ハイハイいらしてください。」
俺「・・・大人2名子供1名犬一匹で」
婆「ハイハイいらしてください。」
俺「・・・・・○○って言います」
婆「ハイハイいらしてください。」

THEアバウト。

どうやら予約などいらなかったようだ。

16時頃到着すると、我が家以外に1組バンガロー泊の方がタープを設営中。
好きな所に・・・と言う事で、適当に場所を決めて設営。
今回新幕って事で設営に手間取って、すぐに日暮れに。

オレンジ村AC001_R
写真は翌日のもの。

IN-OUT時間もかなりアバウトなので、もっと早く来れば良かったんだけど、
やっぱり南房総は遠い。

夕方にオーナーさんが、しめ鯖とレモンを持って来てくださいました。

この日は、適当に食事を済ませ、適当に過ごして就寝。

夜は星が凄くキレイでした。

2日目に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
カテゴリ
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。