柿山田オートキャンプガーデン② [2015年10月25日~26日]

2日目。  (初日はコチラ

kakiyamada 014_R
朝から良い天気。

kakiyamada 015_R
超高規格だと今時期はハロウィンの装飾がされてるんだろうけど、
ここはいたって通常。
昭和親父の自分には「ハロウィンって何??」って感じなのだが、
子供が買ったお菓子の入れ物を思わずぶら下げてしまった。( ̄▼ ̄*)

kakiyamada 016_R
朝食は久々に出番が来たバウルーでホットサンド。

kakiyamada 017_R
朝食後は管理棟でザリガニ釣りの餌付き竿をレンタルするついでに、レイトを頼んできました。

餌付き竿と言っても、細い枝にタコ糸でスルメが付いた超シンプルなモノ。
100円也。
枝はそこら辺に落ちてるから、糸と餌を用意すればレンタルは必要ないです。

kakiyamada 020_R

kakiyamada 025_R
ザリガニ池はヘドロちっくに濁っているので、ザリガニの姿を確認する事は不可能です。
いそうな場所に糸を垂らすしかありません。

kakiyamada 029_R

kakiyamada 027_R

kakiyamada 026_R
管理人さんは「寒くなってきてるから、喰い付きが悪いかも」と言ってましたが、
今日は陽気が良いせいか、バンバン釣れました。

kakiyamada 035_R
小さいのは逃がしてたんで、トータル14~5匹だったかな?
子供達が1匹づつで、後は全部俺だけど。
コツがあるんでわかってればいくらでも釣れます。

子供達がザリガニ釣りに興じている間に、ラモとドッグランへ。

kakiyamada 024_R
縦長で広くはないけど、ラモになら充分かな?

kakiyamada 030_R
良い陽気なので、かなりハッスル。

kakiyamada 031_R
超楽しそう。

kakiyamada 034_R
時々マーキングして・・・

kakiyamada 032_R
また走り出す。

kakiyamada 033_R

ドッグラン後に場内散策。


kakiyamada 021_R
バドミントンコート。

kakiyamada 023_R
サッカー場。
どちらも本気なヤツw
その割にはドッグランは狭めと言う。

kakiyamada 022_R
子供の遊具はあのブランコくらいかな?
まぁ川もあるんでそれほど必要はないでしょう。

kakiyamada 018_R
Dサイト入り口。

kakiyamada 039_R
Dサイト2番、3番。
サイトの仕切りの真ん中がないサイトが結構ありました。
グループキャンプで行き来する為だと思います。
ファミリー限定キャンプ場のわりには、グループを意識した所が多々見られる。

kakiyamada 040_R
初日にセルフスタンディングテープを張ってみてやめたD-12。


kakiyamada 019_R
Eサイト入り口。

kakiyamada 046_R
Eサイトはテントサイト2つと、このトレーラーハウス?3つです。
HPではトレーラーハウスになってるけど、これってトレーラーハウスなの?

kakiyamada 047_R
なぜか一番右だけテーブルセット付です。

中は・・・
kakiyamada 048_R
エアコン付。綺麗だけどかなり狭いです。(入り口から撮影)
ちょっと値段が高過ぎな気もするが・・・
まぁウチは犬が居るんで、この手のものに用はないんですが。

kakiyamada 045_R
ハーブ園。時期的に?ただの草地でした。

kakiyamada 044_R

kakiyamada 028_R

kakiyamada 038_R

kakiyamada 043_R
傾斜で「ロープがある」と言って登り出しました。
kakiyamada 041_R
何でも遊びにする。いい事です。
kakiyamada 042_R
草の剥げ具合から、先人もやった事だと思います。
近付いてよく見たら、ロープじゃなくて、木の根(ツタ)でした。

レイトの3時までガッツリ遊んで帰りました。
レイトは15時まで1000円
17時までだと2000円。

帰りの報告がてらレンタル竿を返却しに管理棟に行ったら
不在だったので竿を返してそのまま帰りました。

kakiyamada 049_R
帰路。アクアラインからの夕日。

               ブログランキング・にほんブログ村へ









テーマ : キャンプは楽しい
ジャンル : 趣味・実用

柿山田オートキャンプガーデン① [2015年10月25日~26日]

kakiyamada 002_R

息子の小学校が土曜に学校があって、月曜が振り替え休日って事で、
久々に平日キャンプに出掛けました。

いつも近所の子供に、「おれも行きた~い」とせがまれるんで、
今回は一泊なんでいいかな?と思い連れてきました。
竜ちゃんよりひとつ年上の小学2年生。
ウチには我が家のように出入りしているんで慣れてはいるけど、
他人家族の中にひとりで耐えられるのかな?
ホームシックになって、もう帰りたいとか言い出さないかな?
とか少々不安もあったけど、お試し1泊って事で出発。

kakiyamada 001_R

今回も行き先が千葉って事は決めてたけど、キャンプ場は二転三転ありました。
最初の候補は、「森のまきば」、平日なので広く使えるフリーサイトが良かった。
が、森まきは月曜が定休日。
なので次の候補が、「成田ゆめ牧場」
こちらもフリーサイトが目的。
行った事ないからよくわからないけど、フリーサイトのわりに料金高いな。
しかし9時インのアウト17時なら、アーリー+レイト料金を取られる事を考えると
普通の千葉料金かな?
特に一泊の場合、この時間設定は長く居られて助かる。
因みに「森のまきば」は10時イン17時アウトで似た様な時間設定。

ほぼ「ゆめ牧場」に決定しかけてたけど、ひとつ問題が。
今回は日曜inなので、逆にOUT時間の17時が問題。
普通のキャンプ場のような入れ替えが出来るかどうか。
週末泊まったキャンパーが普通に17時まで居れば、こちらは設営出来ない。
ゆめぼくに電話したら、週末は満員らしい。
早く帰る方もいるだろうから、設営は出来るだろうけど、
せっかくの平日キャンプなのに良い場所が取れるかどうかはビミョー。
それと、今回初めてのお客人がいるので、「キャンプつまらな~い」と言われたら
ショックがデカイw
場内MAPを見たところ、広いフリーサイトにはよくある事だが、遊具が無い。
もしかしたらマズイかも?と思い、川やザリガニ釣りが出きる
「柿山田」に前日の夜に決定。
まぁ、お客人が来るのも前日夜に決まった事なので。
て事で予約は当日行く道中にしました。

千葉ならウチから首都高⇒アクアラインで2時間ほどだけど、
日曜名物首都高事故の大渋滞で、恐ろしくハマってしまった。
アクアライン乗る直前で4箇所くらい事故。
8時半出発の柿山田はIN時間13時なので、
かな~り時間があいて、買出しもゆったりのはずだったのに、
キャンプ場到着13時半。(。´-д-)

まだレイトしている方々がけっこういたけど、
「今日泊まるのは他に1家族だけなので、好きな所に張ってください」と。
どのサイトが今日泊まる人か分からないので、テキトーにサイトをチョイス。
とりあえず結露で幕が濡れるだろうから、日当たりの良い場所を。

最初Dサイトが空いていたから端の12番サイトにしようと思い、
ヴェレーロ5のセルフスタンディングテープを張ってみたら、
サイトが見た目より狭い事に気付き、もう一度偵察。
見た目でCサイトの方がやや広く感じたので、
Cサイトの端に設営。

kakiyamada 004_R
狭くはないけどビミョウなサイトの広さです。
ロープ張ったら車が入りません。
特にこの日の予報では北風が強いとなっていたんで、
ロープを張らずにいられません。(結局は風なんてほとんど吹かなかったけど)
車はサイトの前に横付けで、サイトをふさぐように停めるしかありません。
ウチの車(NV350)だとサイト前が車の壁になってしまいますし、
フラップを上げると、車を少しはみ出さないと無理かな。
まぁフラップの目の前が車の壁ってのはどうかと思うけど。

今回はサイトが空いてたんで、管理人さんに言って目の前のサイトに車を入れさせて貰いました。
空いてれば融通が利くから良いけど、混んでたら大変だ。

kakiyamada 003_R
隣のサイト。どこも大体こんな感じで、縦長で幅があまりないので、
大型テントやテントとスクリーンの連結だと、車の置き場に困るかも。
(表紙写真の方が分かりやすいかな?)

kakiyamada 005_R
子供達が自分で拾ってきた枝で焚き火。

kakiyamada 006_R
寒がりラモは今回も特等席。

kakiyamada 007_R
今回も夕食は鍋。
レインボーランタンに貼ってあるステッカーは、お約束って事で。( ̄▼ ̄*)

kakiyamada 008_R
今回はお友達がいるので、いつもの数倍楽しそう。

kakiyamada 009_R
寝る前にDS・・・ バッテリーなくなっても充電出来ないからほどほどにね。

kakiyamada 013_R
即撃沈。

kakiyamada 012_R
ジャンパーフード被ったまま撃沈。

kakiyamada 011_R
焚き火してたらラモがやって来たので、ラモベッド移動。

kakiyamada 010_R
今宵は満月。

星は・・・ここら辺りじゃまだまだです。

0時前に就寝。
 

2日目に続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ
















テーマ : キャンプは楽しい
ジャンル : 趣味・実用

とやの沢オートキャンプ場③ [2015年10月10日~12日]

3日目。  (初日はコチラ

toyanosawa2 019_R
朝から良い天気です。

toyanosawa2 022_R
広場は子供達で賑わってます。

toyanosawa2 024_R
1番サイト(自サイト)から撮影。
炊事場が近くてラクでした。トイレは写真右奥。

toyanosawa2 023_R
昨年は無かったブランコ(写真右)が増えてました。
あと雨天時でも遊べるように卓球台に屋根がついてました。
その他、輪投げやストラックアウト、バスケットゴールにバドミントン(バレー)ネットは健在です。
広場がこれだけ充実したキャンプ場はなかなかないです。

道志には少ないファミリー向けのキャンプ場です。

toyanosawa2 021_R
天気が良いんで完全乾燥出来そうだけど、
ここは高い木に囲まれているんで、日が全然あたらない。
OUT時間の12時までに自然乾燥は無理そうです。

toyanosawa2 025_R
ほぼ中身は撤収完了してるけど、幕が乾いてないので
時間ギリギリまで粘ります。

結局自然では無理なんで、タオルで拭いて強制終了。

帰りにウチのサイトからだと、管理棟前は通らずに管理棟の横を通る事になるので、
側道に停めて挨拶しに行こうと思ったら、
おばちゃんが側道まで飴玉を持って出て来てくれていて、
「帰る?」と竜ちゃんに飴をくれました。
ほんと良い人柄の管理人さんです。


【追記】
電源サイトは4サイトくらいかな?
ウチはこの時期だとアイパッドとスマホとDSを充電するのに使用するけど、
ここはネットが繋がらないから充電する必要もなかったんで、
電源無しでも特に困らなかった。

醤油が足らなかったので、管理棟に売ってないか見に行ったら、
「これで足りる~?」と紙コップに醤油を入れてくれました。w
他のお客さんはガス缶を買いに来たら、
「使いかけのがあるけど~」と、あげてました。w
アットホームなキャンプ場です。

               ブログランキング・にほんブログ村へ







テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

とやの沢オートキャンプ場② [2015年10月10日~12日]

2日目。  (初日はコチラ

toyanosawa2 009_R
雨音で目覚めました。

予報では雨は午前中だけだったんで、
管理のおばちゃんが、「昼に雨やんでたら、お餅つきやるよ~」と。
雨がやむのを祈るしかありません。

toyanosawa2 010_R
今回のサイトは「1番」
前回と同様で2台用なので広いです。
ヴェレーロが小さく見えますね。

雨がほぼ上がったので餅つき開始です。(参加費無料)
toyanosawa2 012_R
大盛況です。

toyanosawa2 011_R
お餅にのせる、きな粉やあんこや大根おろし。お漬物も並んでました。
それと、イノシシと大根の煮付けもありましたよ。うまかった~ !(●´∀`)ノ

toyanosawa2 013_R

toyanosawa2 014_R
スタッフの人に手伝ってもらって餅つきさせてもらいました。
と言うか、この日スタッフ多かったような?
連休は手伝いの人が来るのかな?

toyanosawa2 016_R
午後からは天気が回復。

昼間は寒くもないんだけど、ラモが寒がるんでストーブを点けてたら
灯油の量が夜までもつかビミョーな量になってしまったんで、
慌ててガソリンスタンドに灯油を買いに出ました。

しかしながら、この近辺(道志)のガソリンスタンドって日曜は休みなんです。
(休日が一番交通量があると思うのだが?)
なので、山中湖の方まで買いに行きました。
ついでに言うと、スーパーも近隣には無いです。

toyanosawa2 015_R
2夜連続鍋。
材料を放り込むだけなのでラクなのだ。w

toyanosawa2 017_R
昼飯はピザにしようと材料を買い込んで来てたんだけど、
餅つき大会があるのを知らず、お餅で腹いっぱいになってしまったんで、
材料を無駄にしたくないんで、焼いてお持ち帰りです。

toyanosawa2 018_R
疲れきった竜とラモは、なぜか頭をくっつけて熟睡。
(ラモはずっとストーブ前を占拠していたんで疲れてないと思うのだが・・・w)

3日目に続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

とやの沢オートキャンプ場 [2015年10月10日~12日]

toyanosawa2 020_R

初めて連休にキャンプをして来ました。

昨年まで平日キャンパーだったけど、息子が小学生になり、
行ける日が限られてしまいました。 (TωT)

今までは何日も前からキャンプ場を予約しておくなんて事はしてなかったので、
それがめんどくさい。
休みが不定期な自分は、その日が休めるかなんて数日前にならないとわからん。

連休3日前に慌ててキャンプ場を検索。
・・・やはりどこも予約満タン。

ネットでキャンプ場を探すのって、かなり時間を要するんで疲れる。

3連休ともなると、フリーサイトでもギュウギュウのすし詰め状態になるのかな?
連休デビューなので妄想だけが膨らみます。

とりあえず仕切りがトラロープだけのキャンプ場は避け、
なるべくプライベートが保たれてるキャンプ場だけを片っ端からあたります。
さらに、連休の大渋滞を回避するべく、
高速を使わず下道だけでも行ける場所を探します。
条件が多いです。w
結果ダメでしたーw

その晩、ダメもとで嫁に、
明日「とやの沢AC」に電話してみておいてと頼んでおきました。
昨年初めて行って、かなり気に入った場所です。
昨年の記事はコチラ) 

翌日、「とれた」と一報が。
嫁の話だと、「はいはい、2泊ね~」とかなり簡単に予約完了したと。

マジか?! 連休2日前だぞ?!
・・・・・逆に心配だ。w
何か勘違いしてるんじゃないだろうか?
などと不安もあったが、予約はとれたんでとりあえずひと安心。

そして当日。

とやの沢は13時inなのでそれに合わせて出発。Σ≡≡≡((っ`・Å・)っ

前回はハードな峠道だったけど、今回は同じ道でも、
前を走るトロイ運転の若者のおかげ?で、ハードさが軽減されましたw
まっ、やたらブレーキ踏まされてイラついてましたがw

ついつい前が空くと飛ばしてしまう習性があるので、
次回からは、ココはすいてても飛ばさず走ろうと思いました。

ほぼ13時ピッタリの到着だったけど、設営完了している方達が大半でした。
どうやら空いてればin時間はアバウトなようだ。
でも管理人さんに場所指定をされるので、早ければ良い場所ってわけでもないと思う。

toyanosawa2 001_R
受付完了すると頂ける、ココの名物「蒸かし芋」 あと子供にはお菓子。
コイツをつまみ食いながら設営します。

toyanosawa2 026_R
今回与えられた場所は「1番」 (クリックで拡大)

前回と同様に、なぜか「2台用」をチョイスしてくださいましたー。ヽ( ´¬`)ノ

一番近い「2番サイト」も一段上の為、隣接するサイトはないです。
すぐ横が水場で便利ですし、水場とサイトの間は木が立ってるので
水場からサイトはよく見えません。
マップでは管理棟に面しているけど、管理棟は一段下にあります。
プライベート感の高いサイトです。
あえて言うなら広場の横なので、昼間は賑やかです。
たまに間違ってサイト内を通過する子もいましたが、
ウチは子連れなので気になりません。

toyanosawa2 002_R
設営完了と同時に洗濯物を干してます。
竜ちゃんがサイトすぐ下の釣り池に落ちたからですw
浅いから問題なかったけど、アホです。w

toyanosawa2 003_R
今回初参戦の「トヨトミ レインボーランタン」
いつもはファンヒーターだけど、今回は電源無しなんで。
パワー的にはファンヒーターに劣るけど、雰囲気があります。

toyanosawa2 004_R
さらに初参戦の「GE Enbrighten LED ランタン」
天板が反射板になってるので、吊るすと幕内はコレ1台で充分な明るさでした。
ただし重いから吊るす場所に注意が必要かな。

toyanosawa2 005_R
灯油を使うんで、久しぶりに「ペトロマックス」も参上させたが、
レインボーランタンとGE Enbrighten LED ランタンに阻まれ出番無し。

toyanosawa2 006_R
せっかく熱源があるので、夜は鍋にしました。
鍋に蓋をしていても吹きこぼれる事もなく、
ちょうど良い熱量でした。

toyanosawa2 007_R
マターリな時間。

toyanosawa2 008_R
寒がりなラモは、ずっとココを離れませんでしたw

2日目に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ