スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふなばしアンデルセン公園 [2016.08.15]

お盆に「ふなばしアンデルセン公園」に友人家族と行って来ました。

アンデルセン公園は、
世界的に有名な旅行サイト「トリップアドバイザー」の
「トラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2015」のテーマパーク部門で、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを抑えて、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに次いで国内3位。
「2015年アジアの人気テーマパーク」でも10位にランクされた。
敷地の面積は東京ドーム6個分。

とは言っても結局公園。正直なところ、「本当かよ?」と半信半疑でした。

ウチから外環三郷経由で1時間半くらい。
近くも遠くもない微妙な距離。

とにかくネットを見るといつでも大混雑な感じなので、
駐車場が心配だ。

朝9時30分開園なので、開園前には到着したいところ。
7時半出発。お盆中で道はすいてた。
途中コンビニへ寄って昼飯の買い出し。
9時頃到着。
駐車場にはすんなり入れた。

この日の天気予報は、1日不安定な天気で、
夕方には雷雨の可能性も。と不安を煽る予報をしてくれたおかげもあって、
思っていたほどの混雑具合でもなかった。
なにせ「公園」なので、天気は最重要ですからね。

「思っていたほどの混雑具合でもなかった」とは言え、
そこは日本3位。普通に混んでます。

入場すると皆一目散に場所取りです。

人気エリアは「ワンパク王国ゾーン」の中にある、
子供用プールがある周辺の日陰になる場所。

ワンタッチテントが所狭しと設営される。

ウチらは初めての来園だけど、
プールもアスレチックも近くてトイレも近い、
良い木陰を素早くゲットしました。
キャンプをしているおかげで、
良い場所レーダーが作動するようになっている気がします。

まずはプール(にじの池)から。
まあプールではないんだけど、
大人の膝ほどの水深の水遊び場です。
水遊び場にしては広いです。
ここだけで余裕で半日潰せます。

Andersen 001_R
その後、少し歩いて「子供美術館」に行きます。
敷地が広いんで、他のゾーンに行くのにそこそこ歩きます。

Andersen 002_R
Andersen 003_R
Andersen 004_R
Andersen 005_R

Andersen 006_R
美術館なので、勿論色々な作品が展示されてるけど、
目的は違います。

Andersen 007_R
券売機です。
作りたい物のチケットを買って、アトリエで説明を受けて工作します。

Andersen 008_R
風鈴にしました。

Andersen 009_R
ただコレ、色の付け方が面倒で時間かなり喰います。
2時間くらい使ったかな?
せっかくの公園なので、外で遊んだ方が良いかもしれない。
外には1日で遊びきれない程のものがあるんで。
ただしエアコンが効いてるので、暑い日には親は快適かもしれませんw

工作終わって戻って来たら、もう2時でした。
ここは夏休み中でも17時閉園と言う、かなり早い閉園時間。
(通常は16時閉園)
タイムリミットは残り3時間です。
Andersen 010_R
なが~い滑り台。

Andersen 011_R
アスレチック。

Andersen 012_R
とにかくこのアスレチックの量がハンパじゃない。
ほんの一部しかまわれませんでした。

Andersen 013_R
ロープで出来たシャトルループ。

Andersen 014_R
ポニーの引き馬。1回100円。

Andersen 015_R

Andersen 016_R
変形自転車。1回300円(4人で)

飲み物の自販機も普通の街中にあるのと変わらぬ値段設定。
わざわざコンビニで買って来る必要はなかった。

閉園までキッチリ時間を使えた。

感想は、「コストパフォーマンスが高い!」ですね。
楽しさだけで言えば、もっと楽しい施設はいっぱいあるけど、
低コストで楽しめる気軽さは、群を抜いてると思います。

但し、ペットを連れての入園は禁止なので、ラモはお留守番になりました。

               ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

クリオフィールド [2016.08.03~06] ④

4日目(撤収日)です。   初日はコチラ。


kurio 061_R
本日も晴天なり。

こちらのOUT時間は11:00までとなります。

kurio 062_R
朝の散歩。
気温がまだ上がってないんで、快調に走ってます。

kurio 063_R
最終日と分かってるからなのか?

kurio 064_R
いつもより多く走っています。

kurio 065_R
乾燥撤収です。(素敵な響きです)
83番は程良く木陰があるんで、隣の空いてる82番を利用して
ほんの少しだけ結露した幕を完全乾燥させました。

本日は土曜日だけど、ほとんどの方が撤収しています。
ウチと同じ、平日INの土曜日OUTの方ばかりでした。
やはり皆さん軽井沢の日曜大渋滞を避けてるんでしょうかね?

帰りは、奥様の要望である「軽井沢プリンスアウトレット」に寄ります。
早く帰らないと渋滞がイヤなんだけど、
「もう2度とキャンプしない攻撃」が炸裂すると面倒なので。

kurio 066_R
到着です。

kurio 067_R
道中は混んでなかったけど、
駐車場は混んでて、ギリギリ入れた感じ。

kurio 068_R
自分は用がないんで、2時間半、ラモとお留守番ですw

以上。3泊4日でした。


               ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

クリオフィールド [2016.08.03~06] ③


3日目。   (初日はコチラ。)


kurio 045_R
今日も朝から良い天気。

今日は「軽井沢タリアセン」に遊びに行きます。
3泊4日もあると、子供がつまらなくならないようにしないといけない。
とは言っても、クリオフィールドはファミリー主体のキャンプ場なので、
ほぼ子連れキャンパーだから、場内広場には常に子供が居て、
子供たちは友達作って勝手に遊んでるんで、暇そうではないんだけど。
そういうところが、子連れはラク。

タリアセンの前に、ツルヤで朝飯。
kurio 046_R
カレーパンとハムチーズパン。
初日の買い出しの時も食べたんだけど、
ここのベーカリーのパンは安くて美味い。
常に人が沢山群がってます。

kurio 047_R
タリアセン到着。

kurio 048_R
色んなタイプのボートがありました。

kurio 049_R
場内は軽井沢っぽくて、とても雰囲気がいい。

kurio 050_R
ゴーカート。140cm以下は助手席です。
道幅が狭く、それなりにスピードも出る上、
路面がかなりバンピーなので、
全開で走ればそれなりに楽しめます。

kurio 051_R
快調!

kurio 052_R
しかし欠点は、道幅が狭く追い越せない為、
前に軽井沢マダムが優雅に走っていると、
すぐ追いついて、バッテリーカーなみのスピードで
一緒に走る羽目になる事です。
すごく損した気になるんで、すいてる時か、
前の人を確認してからの方が良いかもしれません。


kurio 053_R
ビーチボールの中に人が入れるやつです。

kurio 054_R
ただお値段が・・・ (クリック拡大)

息子と二人で3分1000円。
さささ3分て。
3分で何が出来るんだろう?
幸い息子も興味を示してなかったんでスルー。

kurio 055_R
んでこれ乗りたいと。足漕ぎ空中散歩ですね。

kurio 057_R
こういったものなら無料でいくつかあります。
(竹馬、輪投げ、ボルダリング、公園遊具など。)

kurio 056_R
即落ちるかと思ったら、意外と進めた。

写真撮り忘れたけどボルダリングに関しては、
設計ミスと言うか、テキトーと言うか、
これ絶対無理だろって配置でしたねw
沢山の子供がチャレンジしてたけど、最初の1歩で終了。w

kurio 058_R
園内の帰り道で・・・

kurio 059_R
気にツタのようなものが?

kurio 060_R
かわいいヘビでしたーw
とは言っても、胴回りは細いけど体調は80cmくらいはあっあかな?

この後、もっと大接近して、威嚇されつつレンズを顔の目の前にして
シャッターを押すと・・・・・「メモリーカードがいっぱいです」と。

いつもは8GBで余裕なんだけど、前回の丸沼キャンプの写真移動するの忘れてた~w

なので、写真終了~w

サイトに戻って寝る時に、サブのデジカメに2GBのメモリカードが入ってる事を思い出したんで、
翌日からの写真はあります。

サイトに戻ると金曜日と言う事で、ラージサイトはほとんど埋まってました。

それでも自分のサイトの隣の片側(82番)は空いていました。
ラッキーでした。
もしかしたら82番はあまり使わないようにしてるのかな?

ほとんどサイトが埋まった状態でも、
やはり夜10時には静かでした。

逆に言うと、夜10時以降は焚火するのも気が引ける感じでしたんで、
強制就寝する感じでもありますね。

そんな感じなんで、みなさん朝は異常に早いですw

4日目(撤収日)に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ

















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

クリオフィールド [2016.08.03~06] ②

2日目。   初日はコチラ。


kurio 014_R
何気にカメラをテント内にポンと一晩置いておいたら、
レンズ内側が曇ってしまった。
暫く外のテーブルの上に置いておいたら曇りは取れた。

kurio 023_R
今朝は良い天気です。

kurio 015_R
ツルヤでハム買おうと思ってたら、この缶詰を見つけて買ってみた。

kurio 016_R
今朝の朝飯は息子が作るそうです。

kurio 017_R
かなり雑な感じ。
kurio 018_R

kurio 019_R
出来ました。
切って乗せただけ。

kurio 020_R
焼き焼き。

kurio 021_R
出来上がり。
おー!これは!?・・・・・・・まったくもって普通だ。

kurio 022_R

kurio 024_R
さわやかな朝です。
kurio 025_R
これでも予報では午後3時から雨になっているんで、
午前中が勝負。
kurio 026_R

とりあえず場内のドッグランへ。
kurio 027_R
よく走る犬にはやや狭めだけど、ウチのラモには充分。

kurio 029_R
なぜなら・・・・・

kurio 028_R
日陰から出てこないし。

kurio 030_R
ならば・・・・・

kurio 031_R

食いしん坊万歳攻撃。
kurio 032_R

kurio 033_R

kurio 034_R

kurio 035_R
食べたらどうせもう走らないんで終了。

ちょっくら近隣にお出掛け。

kurio 036_R
車ですぐ近くの「浅間大滝」にやって来ました。

kurio 037_R
駐車場から少し歩いて・・・

kurio 038_R
奥の方に少し見えて来ました。

kurio 039_R

kurio 040_R
何故か前回の丸沼キャンプに引き続き、滝見学。
暑い日には涼しくていいですね。

kurio 041_R
同じ駐車場から、「魚止の滝」にも行けます。

kurio 043_R
こんな感じです。
魚が登れないから「魚止の滝」って言うんですね。
まぁさっきの浅間大滝の方が登れないと思いますけど。w

kurio 042_R
暫く涼みます。
浅間大滝もそうだったけど、人が立ってられる場所が少ない(狭い)んで、
混雑したらどうするんだろう?

で、本日の観光終了~。

雨降る前にサイトに戻ります。

と言ってもこの日、予報は外れて雨なんか降りませんでした。

kurio 044_R
て事で、2夜連続花火。

キャンプ場は、この日(木曜)から少し混んできました。
HPの予約状況も木曜から▲になってたんで分かってましたが。


3日目に続く。


               ブログランキング・にほんブログ村へ









テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

クリオフィールド [2016.08.03~06] ①

kurio 000_R

夏休み第2弾は、軽井沢にある「クリオフィールド」に3泊4日で行って来ました。

決めたのが前日の夕方で、電話受付は終了時間で、
さらに、「ご予約はなるべくインターネット予約でお願いいたします。」
とHPのトップページに記されていたんで、ネットで予約。
「予約確認書が翌日中にメールで届く」と書いてあったけど、
翌日はもう来ちゃってるけど大丈夫かな?とか思いつつも、
まぁいいか。と。
でもその日の夜に返信が届いてました。翌日気付いたけど。( ̄▼ ̄*)

渋滞なくスムーズに軽井沢にIN.
まずは軽井沢恒例の「ツルヤ」で買い出し。

ここのIN時間は13時~だけど、出発が遅かったのもあって、
14時頃到着。
どっちみちサイトは割り当てられる(選べない)んで、
早く来る必要もない。

週のド真ん中、水曜日INだけど、やっぱりそこは夏休み。
少ないけどそれなりにキャンパーは来ています。

kurio 069_R
割り当てられたのは83番。ラージサイトを選びました。(クリック拡大)
目の前が広場でサニタリーもドッグランも近く、後ろは道路の為、
前後にサイトが無く、混んでもサイトは両サイドだけで済みます。
ここはサイトの仕切りが無く、目印の杭だけなので前後にサイトが無いだけでも良かったかな。
ラージサイトの真ん中の方は、混めば3方向がサイトに囲まれるんで。

kurio 001_R
目の前の広場。サイトが無く開けてるんで良かった。

kurio 003_R
設営後すぐに雨が降ってきた。

kurio 002_R
やる事なくて即DS。

kurio 004_R
まあまあ降ってるけど、予報通り。

kurio 005_R
雨が降っても止んでも、どうせココにいる。( ̄  ̄)

kurio 006_R
かなり土砂降りの雷雨になって、一瞬タープ下に水溜りが出来かけたけど
雨が少しユルくなったら即捌けた。水捌け超抜群です。

雷はけっこう近くて、雷光の際に「バリバリバリッ...ドーン!」と
近いとき特有の迫力のサウンドで、ラモが少しビビってたw

kurio 007_R
ツルヤの惣菜で遅い昼飯。
手掴みで食べるコロッケってなんだかうまい。(俺だけか?)

kurio 008_R

kurio 009_R

kurio 010_R
ここは夏でも、ランタンに寄って来る虫がほとんどいない。

kurio 012_R
雨が止んだんで、夏休み恒例の花火。

kurio 013_R

こちらのキャンプ場はグルキャンが制限されているんで
夜はチョー静か。(それでココを選んだ)
その静けさを求めてくるキャンパーが多いので、さらに静か。
夜10時にはピタッと音が止み、シーンとなりました。
なので我が家も10時前に就寝。

kurio 011_R
我が家のテントマットは、インナーマットの上に・・・・・布団w
車のベッドに常時敷いてあるんで、全然邪魔にならないし、
別にテント用にマットを用意する方が邪魔になる。
テントマットはコンパクトに車載出来るかがポイントだけど、
コンパクトを無視すると、寝心地最強なのは布団w。
家で寝るのと変わんね~w

軽井沢なんで夜は冷えると思ってたんだけど、
テントの中は意外と蒸し暑かった。
明け方に少し冷えたくらいだった。

2日目に続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

丸沼高原オートキャンプ場 [2016.07.24~26] ③

3日目。  初日はコチラ。

marunuma037_R.jpg
小雨が降ったり止んだり。
OUT時間は12時。チンタラ撤収です。

ここのキャンプ場、蛾が多いです。
marunuma040_R.jpg
ランタンの中で、10匹くらい星になってました。

この時期は、虫が多いものだけど、
ここは多すぎw
夕飯の皿に突っ込んで来たりして最高にウザいです。
て言うか、ここ、あらゆる虫が多すぎ。

周囲に他の幕がないせいなのか?選んだ場所が悪かったのか?
集中砲火をくらいますw
夜トイレのある建物は明るいので、入り口近辺は蛾の大群が占拠してます。
恐らくその前にある電源サイト群は、その虫寄せ灯の恩恵を受けれるかもしれないけど、
自分のサイトの周りは真っ暗なんで。

アリも凄い。
marunuma041_R.jpg
割りばし落とすと一瞬でこうなる。

薪を入れている箱の中にも沢山入り込んでたので、
薪を1本1本取り出して、アリを叩き落とした。
気が付かなかったら、大量のアリをお持ち帰りするところだった。

marunuma039_R.jpg
撤収中、ヤバい天気になってきた。
marunuma038_R.jpg

後は幕をしまうだけって時に雨が強くなって、ずぶ濡れ撤収になってしまった。
帰宅後どこで乾かそうかな?

2泊3日だったけど、キャンプ場ではあまり良いことなかったな。
2日目に、何かわからないけど、首筋を虫にやられたらしい。
直径5cmほどの大きな水ぶくれが出来ていてそれに気付かず、
寝ている時に袋を破いてしまった。かなり痛かった。
グロいんで写真は控えますw

帰って皮膚科に行ったら10日ほどかかるらしい。
幸い子供じゃなくてホント良かった。

この時期は大体どこもそうだけど、
子供連れの方は、特に気を付けて下さい。

頻繁に訪れた虫。
・アブ 大量
・蛾  大量
・アリ 大量
・スズメバチ 幕内に数回突撃。

・鹿のウンコ大量w

それと、こんだけ広大なのにトイレ1ヶ所。
スキー場と言う立地なだけに、
遠い人は斜面を上り下りするのがけっこう大変。
トイレ用にリフト動かしてくれ(爆


               ブログランキング・にほんブログ村へ












テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

丸沼高原オートキャンプ場 [2016.07.24~26] ②

2日目。   初日はコチラ。

marunuma005_R.jpg
朝の天気は、雲は多いけどまあまあですかね。

marunuma004_R.jpg
寝ぼけ気味。

marunuma006_R.jpg

marunuma008_R.jpg

marunuma009_R.jpg
日光白根山ロープウェイが見えます。

marunuma007_R.jpg
朝飯は広く空いてる場所を利用してピクニック風で。
上に写っているのは電源サイト。
電源サイトは何サイトあるか知らないけど。2か所にありました。
入り口付近と、少し上った写真の場所です。
傾斜の少ない場所は、電源サイトになっているようです。
なのでフリーサイトで傾斜のない場所はほぼ皆無ってわけです。

予報では午後3時から雨になっているので、今のうちに観光にでも出掛けます。

ここへ来る途中で通った、「吹割の滝」に行ってみます。

日本ロマンチック街道沿いに入り口があります。
入り口近辺は、「無料駐車場」と書いた看板の民間駐車場(お店)がやたらとあります。
わざわざデカデカと「無料」をアピールするのが逆に怪しい。
その看板の横で、呼び込みする人もやたらいます。
無料なのに呼び込みって.....とても怪しい。
「タダほど怖いものはない」
とにかく胡散臭いので、逆に「無料」はスルー。

なので自分は「無料」と書いてない
「吹割の滝入り口」とだけ書いてある看板の駐車場に入った。

hukiware p_R
(グーグルマップより拝借)

すると中に駐車料500円と書いた小さい看板を発見。
(写真中央黄色い看板の隅っこに小さくw)
テクテクと爺さんがやって来て、「500円。止める?」と。
「あ、やっぱり?」
確かにここは「無料」と謳ってないんで騙された感はないし、
500円払えば終わりなんで普通の事です。
んで、ここに駐車しました。

家に帰った後、「本当に無料だったのかなぁ?」とふと思い、
ネットで「吹割の滝 無料駐車場」と入れたら沢山悪評が出てきた。

実際は「無料駐車場」と言うのはで、
結局、「駐車場は無料だけど、何か買えばって事だから」と
詐欺商法みたいな事を言ってくるらしい。
しかも金額も何円以上と決まってる。
結局「無料」となってる所は、入って見ないといくら払わされるかわからない。
普通に吹き割の滝と関係なく、「何かお土産無いかな?」と立ち寄ったが
特になかったので何も買わずに帰ろうとすると、金を取られるとかあり得ない。
しかも「無料駐車場」とデカデカと看板出して。
(駐車場においては沼田市のHPでも注意するよう書かれています。
トラブルが多いようです。皆さんもお気を付け下さい)

本当の無料の駐車場も実際1ヶ所だけ?あります。
滝からは少し歩くけど、NPO法人が運営する「滝の駅・吹割」って所です。

あと「滝から1番近い駐車場」って表示した看板も数ヶ所ありました。
普通「一番」は1ヶ所だろ?ww
観光地にありがちな、リピートのない客相手だからやりたい放題状態。
後でグーグルmapで調べた所、実際歩いて行くのに一番近いのは
自分が止めた所でした。一番の表示はなかったけどw
駐車場に関しては、事前に調べた方が良いですよ。
因みに自分が止めたのは、上写真のまんじゅう屋の駐車場です。


では出発。
marunuma010_R.jpg
急な階段を下りて、川沿いを進みます。
写真に写っている橋くらいの高さから階段で降ります。
因みにリードで繋げば犬連れOKです。
ラモも頑張って上り下りしました。w

marunuma011_R.jpg
吹割の滝が見えて来ました。

marunuma012_R.jpg
キャンプ場での写真は少ないんで(少ない理由は後でわかります)、
ここでの写真が多いです。
marunuma013_R.jpg

marunuma014_R.jpg

marunuma015_R.jpg
しばらく写真だけ続きますw (写真はクリックで大きくなります)
marunuma016_R.jpg

marunuma017_R.jpg

marunuma018_R.jpg

marunuma019_R.jpg
なんかの顔みたい。
marunuma020_R.jpg

marunuma021_R.jpg

marunuma024_R.jpg
散策してみます。
marunuma028_R.jpg

marunuma025_R.jpg

marunuma026_R.jpg

marunuma027_R.jpg

marunuma029_R.jpg

marunuma030_R.jpg

marunuma031_R.jpg
そろそろ約束の雨の時間が近づいて来たので、降ってくる前に戻ります。


marunuma033_R.jpg
キャンプ場到着後、間も無くこんな感じ。

marunuma034_R.jpg
なんだかな~。まだ明るいはずの時間なんだけどな~。

marunuma035_R.jpg
キャンプ場利用者は無料の温泉に来ました。
キャンプ場からは少し離れているので車で来ます。(歩いたらかなり遠いです)
細い道で曲がりもあるので、この霧では前方が見えず、なかなか大変です。


marunuma036_R.jpg
温泉終わって、サイトからの風景。視界ゼロw
再びプライベート感満載w
この視界の中、温泉から自サイトに車で戻るのは容易じゃないです。
嫁さんと息子は、歩いてトイレに行った帰りに道を間違え、少し迷子になりましたww
遠くから、「あっ!あの焚火の光!あれはきっとパパだよ!」
と息子の声が聞こえましたw

雨も本降りになって、本日の写真はここまで。

夜、雨と蛾が大量に来るので、フルクローズしていると、幕外でガサガサっと音が。
ラモもジッとそちらを見てます。幕を閉じているので外の様子がわかりません。
ガサガサは頻繁になってます。少しメッシュ窓を開けて見ても、
真っ暗だから何も見えない。でも、何か気配を感じます。
ここは頻繁に鹿が出るのは知っているけど、
受付の際、「熊を見た人がいるんで気を付けてください」と。
まさか熊だったらシャレにならんな。
て言うか、どう気を付ければいいんだ?w

ガサガサがつづいて気になるんで、幕を内側からバーンバーンと叩いて大きな音を出したら、
ガサガサガサ~と音がして逃げて行った感じ。
今がチャンスと外に出てみる。

真っ暗+霧でどっちみち何も見えないww

翌朝、サイト周りに昨日は無かった獣のウンコがありましたw


3日目に続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
カテゴリ
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。