ASAMA Park Field [2018.08.06~08] ③

3日目。     (初日はコチラ。


朝。
asamaen3020_R.jpg
まだ雨は降ってるけど、風は無くなった。
台風の進路予測では、ここら辺は朝方がMAXのはずだったけど、
自分の予想通り、進路予測はハズレた。
台風は新潟方面にそれたようです。
と言う事で、台風大雨撤収の準備万端(海パン+ラッシュガードw)でしたが、
回復する事を願い待ってみる事に。
ココは水捌けが良いので雨さえやめば、地面はスグ乾くし。

管理の方からも、「OUT時間気にせず、天気の様子見てでいいですから)
と有難い言葉を掛けて貰いました。


のんびり朝飯食べたり、軽く片付けなんかをしてたら、

asamaen3021_R.jpg
9時頃から回復し始めた。
完全に濡れ幕撤収になる事は覚悟して来ていたのに、
乾燥撤収が出来そう。

しばらくの間、幕乾燥の為時間を潰します。

お言葉に甘えてOUT時間は気にしてなかったけど、
結局、OUT時間の12時ギリギリに乾燥撤収が終了しました。

管理人さんに帰りの挨拶をしようと、管理棟に向かうと、
それに気付いた管理人さんが、こちらに向かって来てくれて、
「こんな雨の中、有難う御座いました!」と
深く長いお辞儀をされました。
こんな雨の中って、最初から大雨降るの分かって来てるんで、
こっちは全然気にしてないんで、そんなに気を使わなくて良いんですけどね。
キャンプをする上で、貴重な経験にもなったし。

んでコレ。
asamaen3036_R.jpg
頂いちゃいましたー!
このステッカー、inの際に管理棟に貼ってあるのを見て、
欲しいなと思ったけど、売ってる様子がなかったんで諦めたんだけど、
まさか頂けるとは!

そう言えば、inの際も、
「昨日のキャンプミーティングで余ったから」と
キャベツも頂きました。
ここのキャベツは有名な「嬬恋高原キャベツ」なので、
前回軽井沢に来た時も、買って帰ったんで、
有難く頂きました。

帰る際は、キャンプ場外の道路を走ってる時も、
こちらからキャンプ場内が見える所まで来て、
思い切り両手を振ってくれてました。

元々(リニューアル前)は場内に管理人不在のキャンプ場だったけど、
新しい管理人さんは、とても感じの良いお兄さんでしたよ。


さて、台風一過で気温も上がり、撤収作業で暑くなってきたので、
ここから近い、「白糸の滝」に涼みに行きます。

asamaen3022_R.jpg

こちら7月28日~8月27日(19:00~21:00)の毎週金・土・日は、
プロジェクションマッピング(軽井沢・白糸の滝イリュージョン)が開催されています。
Inの日が日曜だったんで来たかったけど、
夕方から生憎の雨で断念しました。
今日は火曜でやってないから、ただ涼みに来ただけです。

asamaen3023_R.jpg
中国からの観光客が多かったですね~
中国の方がもっと凄いところ多いと思うんだけど。

asamaen3024_R.jpg
実際見るより写真で見る方が良い感じかな。

asamaen3025_R.jpg
高さが無いんで、迫力に欠ける感じ。

asamaen3026_R.jpg
涼しぃ~。

asamaen3027_R.jpg
こちらがプロジェクションマッピングの装置ですね。
どうせなら、これがやってる時に来たかったな。

asamaen3028_R.jpg
ツルヤから遠くない所に、DELiCiA(デリシア)軽井沢店がオープンしたんで、覗いてみました。
ツルヤほどの大きさは無いけど、ひと通り揃ってる感じ。
やはり「ツルヤ」がまあまあ近いんで、それなりの店じゃないとやってけないだろうからね。
コチラの方がアクセスしやすい位置にいる場合は、ここで充分事足りる感じですかね。
逆に素早く買い物を済ませるには、こちらの方がこじんまりしていて良いかも。
ツルヤ広いからね~。


asamaen3029_R.jpg
帰りの上信越自動車道。虹が見れました。



               ブログランキング・にほんブログ村へ







テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ASAMA Park Field [2018.08.06~08] ②[台風キャンプ]

2日目。     初日はコチラ。

asamaen3005_R.jpg
朝です。
夕方から夜明け近くまで、ずっと大雨だったけど、ようやくやみました。

今日も午前中は雨は降らないようです。

asamaen3006_R.jpg
徐々に回復。
時期的な事と運もあるけど、ウチは毎度ココは雨が降ったりやんだり、
でも午前中は、いつも良い天気になる。
ここでの雨はもう慣れた。
ゴミゴミしたキャンプ場での雨とは違って、
空の様子の移り変わりや、大空に稲妻が走る姿や、雷の放つ迫力のサウンドは、
標高の高いココならではのものがあって、
自然を堪能するのに凄く良い場所。
毎回雨に降られて、今回も雨と分かっていてもココに来るのは、
そういう所が大きい。
まぁそれに付き合わされる家族はたまったもんじゃないかもしれんがw
あくまで安全第一ですがね。

asamaen3007_R.jpg
天候回復してきたけど、浅間山はまだ拝めません。

今日は予報通りなら、台風がやって来ます。
管理の方から「帰るならお金お返ししますよ」と言って頂きました。
その言葉には少し揺らいだけど、相方のUちゃんは、
この日の為に1ヵ月前から休みにしているし、
何より天気予報があてにならないのは、今まで幾度も痛感してる。
特に台風情報は尚更。
自分の中では当たらない確率の方が高いとまで思っている。

だって5号の最初の予報はこれですよ。
asamaen3035_R.jpg
九州にも行ってねえ。

asamaen3034_R.jpg
それがこうなる。
これが当たると軽井沢は直撃だな。
最悪は車に避難か、もっとならシャワー棟に避難すればなんとかなる。
シャワー棟はしっかりした建物なので。
て事で決行。

本日は台風を気にしてか、元々の予定かわかりませんが、
2組撤収されて、我々とベテランキャンパー夫婦さん1組のみ。

asamaen3008_R.jpg
少しして浅間山が顔を出してくれました。

今日は鬼押し出し園に観光です。
asamaen3009_R.jpg
何度も軽井沢には来ているし、キャンプ場からスグの所にあるけど、
ココに来るのは初めてです。
基本はキャンプ場で過ごすのが好きなんで。

asamaen3010_R.jpg
今日は小学生が2人なんで、社会科見学と言ったところ。

asamaen3019_R.jpg
入り口。

asamaen3011_R.jpg
上に見える「浅間山観音堂」に向かいます。

asamaen3012_R.jpg
1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩地帯を巡回出来ます。

asamaen3013_R.jpg
岩に無数の光る物体。

asamaen3014_R.jpg
正体は小銭。ほとんどが1円玉。
どうやら意味はありません。誰かが始めて、皆がマネしてこうなったらしい。

asamaen3015_R.jpg
鐘は自由に突けるようです。並んでました。
キャンプ場でもこの鐘の音はゴーンゴーンと聞こえていたけど、
やたら沢山なるんで、「住職さんよく突くな~」と思ってましたw
沢山鳴る理由がわかりましたw
(*キャンプ場で聞こえる音は小さいし、日中だけなので気になりません)

asamaen3016_R.jpg
到着。 

asamaen3017_R.jpg
写真中央の建物の所から歩いて来ました。

asamaen3018_R.jpg
見晴らしが良いけど、生憎の曇り空。

駐車場に戻ってる頃に小雨がパラつき出した。

この後、再びツルヤに買い出し。

夕方頃サイトに戻り、夕飯準備。

夕飯食べ終わってマッタリしてると、徐々に風が強くなりだした。
予報では明日の朝9時頃がMAXだったのに、
早速、予報がハズレてるなこれ。

ここいら一帯に暴風警報+雷注意報発令

風はドンドン強くなり、ヘキサタープがバッサバッサと煽られる。
そろそろ寝ようかって頃には、ヘキサが上下に煽られまくり。
ここは土の下が固い岩みたいな感じなので、
鍛造ペグ(エリステ28㎝)をガンガン打ち込んで食い込ませているんで、
ペグが抜ける事はないと思うけど、安心して寝る為にヘキサ撤収。

テントはヴェレーロ5と、Uちゃん家用にウチが以前使っていたタフワイドドーム。
ヴェレーロは、スカートも20ヶ所ペグ打ちしてるけど、
ペグ打ちが出来ない入り口下から風が入って、幕内を突き上げる。
高さもあるんで、グラングラン揺れる。
しかし恐怖感はあまりない。そこは信頼のogawa
揺れてはいるが、崩壊する感じは無い。
一方、コスパ最強と言われる事もあるタフワイドドームは、
幕下もカバーしているので、閉め切れば風が中に吹き込む事はない。
こちらも揺れるだけで、潰れる様子はない。

暫く幕内で、突風が来た際の幕の状態を観察(確認)して、
これなら大丈夫と思い寝ました。

結果、なんだかんだ、台風の中問題なく過ごせた。

やはり名の知れたメーカーの物は、暴風暴雨にもキッチリ耐えるんだな。
自分達が設営した場所は、標高が高い上に
風を遮る物も無く、風がモロに直撃する場所なのに。
特にタフワイドドームは、コスパ最強と言われるのも納得した。
勿論、キチンとした設営をしての話ですよ。

3日目に続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ASAMA Park Field [2018.08.06~08] 

前回に引き続き、軽井沢に2泊で行って来ました。

今回はUちゃん家族が初キャンプ。
正確に言うと、パパは自分と同じボーイスカウト出だから、
パパ以外の嫁さんと娘ちゃんが、初と言う事になりますね。

キャンプ場の選択は任されたけど、嫁さん娘ちゃん共に、

大大大の虫嫌い

て事で、時期が時期なだけにかなり悩みましたね。

初めてのキャンプなので、高規格が良いんだろうけど、
夏休みの高規格はまず予約がとれない。
2家族なのでフリーサイトが良いけど、フリーサイトは大概低規格。
そして、やはり一番ネックになるのは、
これを避けるのを第一に考えた時に、ココが思いつきました。
更にココのトイレ、シャワーはキレイ。

但し、ここは標高高くて天気は不安定。
まあ不安材料はそこだけかな?(自分的には)

て事で、昨年リニューアルオープンしたばかりの、
「ASAMA Park Field」(旧浅間園キャンプ場)に行って来ました。

朝、横川SAで合流して、「ツルヤ」で肉類の調達。
そして、前回帰りに寄った、「久保農園直売所」で野菜を調達。

時間はまだ少し早かったけど、予約の際、
「この日はIN時間早くてもいいですよ。」
と言われてたけど、一応電話で確認。
まあIn時間は30分くらい早かっただけだけど。

本日のキャンパーは、自分達以外に3組。
日曜Inなのですいてるのはわかってました。
Uちゃんは自分と同業で、休みは自分で取る形なので、
少し早い盆休みです。

asamaen3001_R.jpg
リニューアルされて、かなり広くなりました。

以前の写真も載せときます。
asamaen3030_R.jpg
リニューアル前。全然奥行が違いますね。

通路を挟んだ反対側の林間サイトも、
asamaen3032_R.jpg
リニューアル前。

asamaen3031_R.jpg
リニューアル後。 林間にも車で入れるようになりました。
だいぶ開拓が進んでます。

この日の日中は、まあまあ良い天気。しかし夜は心配。
asamaen3002_R.jpg
浅間山も顔を出してました。

asamaen3004_R.jpg
ガラガラなので、フリスビー。

asamaen3003_R.jpg
少しずつ天候が怪しくなり始めました。

そしてこの後の写真はありません。

豪雨に見舞われたからです。
普通の夕立じゃありませんよ。
長時間の大豪雨です。
さらに雷も長時間鳴ってたな。
雷が近づいたら、車に避難て考えてたけど、
幸い近くには来なかった。
ただラモはメチャメチャビビって震えてた。

翌朝、管理の方も「こんなのは初めて」と言ってました。

自分はもともと雨の覚悟はしてきているので、
雨ガッパではなく・・・

海パン持って来てましたw

んで、海パンに着替えw

そんでココの良い所である、24時間シャワー無料。
頭が濡れても身体がベチョベチョでも、寝る直前にシャワーでサッパリ。
以前は無かった無料のドライヤーまで置かれていました。

シャワーとかドライヤーとかでイチイチ小銭吸い取られるのって、
意外と出費するんでね、助かりますよ。家族だと更に。小銭の用意もめんどくさいし。

こないだ1分100円のシャワーで、水からお湯になるのに40秒掛かって、
イラっとしたなw

今日の雨はホントに凄かったけど、風が無かったからまだ良かった。
逆に良い体験が出来たかな。(自分はw)

まあそれより心配なのはコレ。↓
asamaen3034_R.jpg
今回6日in~8日outの2泊3日です。明日は大丈夫なのか?(爆

2日目へ続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ