スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASAMA Park Field [2018.08.06~08] ②[台風キャンプ]

2日目。     初日はコチラ。

asamaen3005_R.jpg
朝です。
夕方から夜明け近くまで、ずっと大雨だったけど、ようやくやみました。

今日も午前中は雨は降らないようです。

asamaen3006_R.jpg
徐々に回復。
時期的な事と運もあるけど、ウチは毎度ココは雨が降ったりやんだり、
でも午前中は、いつも良い天気になる。
ここでの雨はもう慣れた。
ゴミゴミしたキャンプ場での雨とは違って、
空の様子の移り変わりや、大空に稲妻が走る姿や、雷の放つ迫力のサウンドは、
標高の高いココならではのものがあって、
自然を堪能するのに凄く良い場所。
毎回雨に降られて、今回も雨と分かっていてもココに来るのは、
そういう所が大きい。
まぁそれに付き合わされる家族はたまったもんじゃないかもしれんがw
あくまで安全第一ですがね。

asamaen3007_R.jpg
天候回復してきたけど、浅間山はまだ拝めません。

今日は予報通りなら、台風がやって来ます。
管理の方から「帰るならお金お返ししますよ」と言って頂きました。
その言葉には少し揺らいだけど、相方のUちゃんは、
この日の為に1ヵ月前から休みにしているし、
何より天気予報があてにならないのは、今まで幾度も痛感してる。
特に台風情報は尚更。
自分の中では当たらない確率の方が高いとまで思っている。

だって5号の最初の予報はこれですよ。
asamaen3035_R.jpg
九州にも行ってねえ。

asamaen3034_R.jpg
それがこうなる。
これが当たると軽井沢は直撃だな。
最悪は車に避難か、もっとならシャワー棟に避難すればなんとかなる。
シャワー棟はしっかりした建物なので。
て事で決行。

本日は台風を気にしてか、元々の予定かわかりませんが、
2組撤収されて、我々とベテランキャンパー夫婦さん1組のみ。

asamaen3008_R.jpg
少しして浅間山が顔を出してくれました。

今日は鬼押し出し園に観光です。
asamaen3009_R.jpg
何度も軽井沢には来ているし、キャンプ場からスグの所にあるけど、
ココに来るのは初めてです。
基本はキャンプ場で過ごすのが好きなんで。

asamaen3010_R.jpg
今日は小学生が2人なんで、社会科見学と言ったところ。

asamaen3019_R.jpg
入り口。

asamaen3011_R.jpg
上に見える「浅間山観音堂」に向かいます。

asamaen3012_R.jpg
1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩地帯を巡回出来ます。

asamaen3013_R.jpg
岩に無数の光る物体。

asamaen3014_R.jpg
正体は小銭。ほとんどが1円玉。
どうやら意味はありません。誰かが始めて、皆がマネしてこうなったらしい。

asamaen3015_R.jpg
鐘は自由に突けるようです。並んでました。
キャンプ場でもこの鐘の音はゴーンゴーンと聞こえていたけど、
やたら沢山なるんで、「住職さんよく突くな~」と思ってましたw
沢山鳴る理由がわかりましたw
(*キャンプ場で聞こえる音は小さいし、日中だけなので気になりません)

asamaen3016_R.jpg
到着。 

asamaen3017_R.jpg
写真中央の建物の所から歩いて来ました。

asamaen3018_R.jpg
見晴らしが良いけど、生憎の曇り空。

駐車場に戻ってる頃に小雨がパラつき出した。

この後、再びツルヤに買い出し。

夕方頃サイトに戻り、夕飯準備。

夕飯食べ終わってマッタリしてると、徐々に風が強くなりだした。
予報では明日の朝9時頃がMAXだったのに、
早速、予報がハズレてるなこれ。

ここいら一帯に暴風警報+雷注意報発令

風はドンドン強くなり、ヘキサタープがバッサバッサと煽られる。
そろそろ寝ようかって頃には、ヘキサが上下に煽られまくり。
ここは土の下が固い岩みたいな感じなので、
鍛造ペグ(エリステ28㎝)をガンガン打ち込んで食い込ませているんで、
ペグが抜ける事はないと思うけど、安心して寝る為にヘキサ撤収。

テントはヴェレーロ5と、Uちゃん家用にウチが以前使っていたタフワイドドーム。
ヴェレーロは、スカートも20ヶ所ペグ打ちしてるけど、
ペグ打ちが出来ない入り口下から風が入って、幕内を突き上げる。
高さもあるんで、グラングラン揺れる。
しかし恐怖感はあまりない。そこは信頼のogawa
揺れてはいるが、崩壊する感じは無い。
一方、コスパ最強と言われる事もあるタフワイドドームは、
幕下もカバーしているので、閉め切れば風が中に吹き込む事はない。
こちらも揺れるだけで、潰れる様子はない。

暫く幕内で、突風が来た際の幕の状態を観察(確認)して、
これなら大丈夫と思い寝ました。

結果、なんだかんだ、台風の中問題なく過ごせた。

やはり名の知れたメーカーの物は、暴風暴雨にもキッチリ耐えるんだな。
自分達が設営した場所は、標高が高い上に
風を遮る物も無く、風がモロに直撃する場所なのに。
特にタフワイドドームは、コスパ最強と言われるのも納得した。
勿論、キチンとした設営をしての話ですよ。

3日目に続く。

               ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
カテゴリ
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。