日川浜オートキャンプ場 [2018.02.24~25]

日川浜オートキャンプ場」に行って来ましたー。

実は先々週の3連休は、イレブンじゃなくて、こちらに来ようと思ってたんだけど、
予約満杯で来れませんでした。

海遊びが魅力のこのキャンプ場が、なぜ2月なのに満サイトになるかと言うと、
2月は「冬のウェルカムキャンプ」と言う事で、

オートキャンプサイト
3,600円 → 1,800円

フルフックアップサイト
5,140円 → 2,500円

キャビン
10,280円 → 5,000円

かなりお得です。

しかもココの区画サイト、全サイト電源付きです。

大体のキャンプ場が電源料金だけで1000円くらいするんで、
電源付いて、通常サイト(100㎡)が1800円は激安ですね。
しかもこの時期は、電源の恩恵を受ける方も多いと思いますから。

さらに、あまりHPなどでは謳ってませんが、
通常12:00in~翌11:00outですが、
アーリーチェックイン10時からと
レイトチェックアウト14時までが無料です。

今回1泊なので、特にありがたく利用させて貰います。

料金は、ゴミ袋代200円(可燃不燃1枚づつ)
が掛かるけど、施設利用料とか入場料とかは無いんで、
1800円+200円=2000円だけです。
家族3人+1ワンコで最安記録更新です。
しかもアーリー、レイト、電源付きの好待遇。

て事で、10時のアーリーチェックインの為に、
得意の夜中に出発です。

東関東自動車道 潮来I.Cが一番近いICだけど、
ウチは東京外環自動車道→常磐自動車道→首都圏中央連絡自動車道で来るので、
神崎ICで降ります。
前回もそうだったけど、夜中に神崎ICで降りると、真っ暗です。

nixtukawahama2 001_R
神崎IC降りてすぐの国道356号線(利根水郷ライン) 電灯ひとつ無い漆黒の闇をひた走る。
しばらくはこんな感じ。何しろ先が全然見えないw
勿論、息子と嫁は、後ろのベッドで爆睡中。

nixtukawahama2 002_R
「道の駅 水の郷さわら」に到着。ここからキャンプ場は30分くらいなので、
ここで仮眠。

その後、買い出ししてキャンプ場へ。

前回はキャンプ場が、「ペット同伴試行中」だったので、
フルフックアップ(150㎡)を選べたけど、
今回は試行期間が終わっていて、本格的にペットが解禁され、
ペットサイト(6サイト)が出来ていました。
まぁその為、フルフックアップは借りれなくなってしまったのが残念だけど、
禁止になるよりはいいか。
因みにペットサイトは、この超横長キャンプ場の一番奥の6サイトです。

nixtukawahama2 003_R
いきなり夜ですいません。
一度来たキャンプ場は、どうしても写真が少なくなる。

向かいの景色は・・・
nixtukawahama2 004_R
前回記事で承知の通り、工場ですよ。
24時間、煙がモクモクですw

前回、前々回のキャンプの夜が消化不良だったので、
マッタリ焚火を満喫しました。
                 ブログランキング・にほんブログ村へ

2日目に続く。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アウトドアショップ
i2i
ひまわり証券の口コミ