カンパーニャ嬬恋 [2018.07.22~24] ③

②からの続き。     [初日はコチラ]


草津熱帯圏」に着きました。
主に熱帯の動物メインの動物園です。

こちら、動物園には珍しく「ペット可」です。
なんか、「ペット可」ってだけで行きたくなってしまうペット連れあるある。
ただ、HP見ても「ペット可」と書いてるわけでもないけど、禁止とも書いてない。
でも「草津 犬連れ」で検索するとヒットするんですよね。
さらに犬料金は無料。
入り口は屋内で、カーペット敷を少し歩いて屋外なので、
犬歩かせていいのかな?って感じだけど、大丈夫みたいです。

カンパーニャ嬬恋031_R
最初に猿がお出迎え。

カンパーニャ嬬恋032_R
草津は避暑地なんだけど、今年の猛暑は関係なく暑い。
サルの親子が日陰に避難。

カンパーニャ嬬恋033_R
皆、日陰に避難してました。

カンパーニャ嬬恋034_R
カピパラにエサあげ。

カンパーニャ嬬恋035_R
小っちゃいサルの檻が並んでたけど、この小さいサル達が・・・・・

カンパーニャ嬬恋036_R
ラモに釘付けw

カンパーニャ嬬恋037_R
ラモをガン見。

カンパーニャ嬬恋038_R
人間にはリアクション薄いけど、ラモには興味津々。

カンパーニャ嬬恋040_R

カンパーニャ嬬恋041_R
ダッシュで近づいてくる。

カンパーニャ嬬恋042_R


カンパーニャ嬬恋039_R
すべての檻のサルがラモをガン見w
面白かった。

猿ゾーンを離れても・・・

カンパーニャ嬬恋043_R
羊にも・・・

カンパーニャ嬬恋044_R
ラマにも大人気でしたw

ラモは人見知りも、動物見知りもしません。
デッカイ犬が近付いて来ても、猛烈に吠えまくられても、
まったく気にしません。
肝が据わってるのか、鈍感なのかわからないけど。w


その他、爬虫類ゾーンには蛇やトカゲ類等々いましたが、
写真を撮っても、家で見る事は100%無いんで撮りませんでしたw

この後は「西の河原公園」に向かいます。

西の河原公園前の駐車場のすぐ横に、息子に見られたくない看板発見。
カンパーニャ嬬恋045_R
息子にバレて寄り道です。
ここは蕎麦屋に釣り堀が併設されてて、釣った魚を調理して出してくれます。
因みに魚は、一瞬で釣れます。
人数分息子が釣って、塩焼きと唐揚げにしてもらいました。

で、こちらが「西の河原公園
カンパーニャ嬬恋046_R
川が流れてるけど、水じゃなくて温泉。

カンパーニャ嬬恋047_R

カンパーニャ嬬恋048_R

カンパーニャ嬬恋049_R
写真じゃ分からないけど、温泉なんですよ。

カンパーニャ嬬恋050_R
強い酸性の温泉の為、こんな色になるそうです。

カンパーニャ嬬恋051_R
結構勢いよく流れてる所もあります。

カンパーニャ嬬恋052_R

カンパーニャ嬬恋053_R

カンパーニャ嬬恋054_R

カンパーニャ嬬恋055_R
少しマッタリして、キャンプ場に戻ります。


戻って来ました・・・・・
ガーン!! やっちまいましたよ。
カンパーニャ嬬恋060_R
今回タープのサブポールにしてた、小川のアップライトポール。

キャンプ場に居た時はほとんど無風だったけど、草津に行ってた時、
少し風が出てたんで、「サブポールは外しとけば良かったかな」って、
気にはなってたんです。
標高1400Mをナメちゃいけませんね。
無風だった事で自分が気を抜いたせいです。

カンパーニャ嬬恋061_R
見るも無残です。サブでも16㎜はやっぱり頼りないかな?
幸いメインポールが無事だったんで、タープが風で飛ばされる事はありませんでした。

なんやかんやで夜です。
カンパーニャ嬬恋062_R
さむっ!
家では、エアコン無しじゃ寝れないのに。

カンパーニャ嬬恋069_R
星が奇麗でしたよ。

カンパーニャ嬬恋070_R



続く。





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw
なので、良い事も悪い事も容赦なく書いてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アウトドアショップ
i2i
ひまわり証券の口コミ