スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県房総半島一周Pキャン旅行 [2014.03.21~23] 3日目。

3日目最終日。 初日はコチラ

昨晩は、富津岬で車中泊したわけですが、
子供と嫁さんが寝て、自分もそろそろと思った時、
「ドーンドーン」と重低音サウンドを響かせ、若者達がやって来てしまいました。

駐車場は真っ暗で、よく見えないんだけど、男女複数で騒いでいる。
勿論、車から降りても、エンジン掛けっぱなし(マフラー変えててウルサイ)
さらに、重低音カーステフルボリューム。
そして大ハシャギw
しかも自分の車のすぐ近く。( ̄∇ ̄;)

ここは岬の最先端で、周りに民家があるわけでもないし、
海+若者って事で、はしゃぐ方が当たり前。
逆に、唯一はしゃいで良い場所なのかもしれない。

「うるさくて寝れないから静かにしろ」と言いたい所だが、
それはなんか違うか。
勝手にこんな所で寝ているわけだから。
自分が若い頃だって同じようなもんだし。

なんて1人考えてる横で、嫁と息子はフル爆睡。( ̄▼ ̄*)

「まぁしょうがないか、あまり長居するようなら、富津公園側に移動して寝よ」
と思っていたら、すぐに引き上げて行きました。
滞在時間2~30分て所かな。

おそらく「海行こ~ぜ~!」と、ノリでやって来たが、
真っ暗すぎて何もする事がなく、退散したのだろう。(*`▽´*)

翌朝。

房総半島023_R
快晴。ヽ(・∀・)ノ
展望台に登りました。

房総半島024_R
今日も富士山がクッキリと。 (写真はクリックですべて拡大します)

房総半島025_R
車は前回と同じ場所に。(写真中央)

房総半島026_R
細長い岬。

房総半島027_R
下に降りるとすぐ竜ちゃんが、「またのぼるぞー!」と登り出しました。
そして、「はやく来てー!のぼるよー!」と。 (´Д`;)

「ヤバイ、聞こえないフリをしよう」

房総半島028_R
ママが拉致されました・・・

房総半島029_R
・・・・・・・

房総半島030_R
サヨ~ナラ~・・・


房総半島031_R
とっとと1人で車に戻って休憩してると、登った後、砂浜で貝拾いをしてたようです。

房総半島032_R
スカシカシパン?と思ったけど、スカシ(穴)が開いてないので、同じ種類の違うものかと。

房総半島035_R
イッパイ落ちてたそうです。

房総半島034_R
暇さえあれば、何か拾うかシャボン玉。

房総半島036_R
「おかわり」とか言い出す始末。


テキトーに遊んだ後、昼頃撤収。

房総半島037_R
東京湾アクアラインです。
千葉の帰りに晴れてるのは、初めてです。
て言うか、千葉に来て雨が一度も降らなかったのは初めてです。(キャンプで)

房総半島038_R
海ほたるが見えてきました。
「チョット海ほたるに寄って行こうか?」なんて話つつ、車を快調に走らせると・・・

房総半島039_R
「あれ?人立ってない?」 (クリック拡大)

房総半島040_R
「ん?車停まってない?」

房総半島041_R
・・・・・・・・・・

房総半島042_R
・・・・・・・・・・

房総半島043_R
・・・・・・・・・・ 絶対イヤです。



明るいウチに、家に着きました。



               ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
カテゴリ
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。