嵐山の河原 [‎2014‎.‎05.‎04]

‎2014‎.‎05.‎04 Uちゃんファミリーとまた、嵐山に行って来ました。

通常ウチから50分ほどだけど、
ゴールデンウィーク真只中って事で、
混雑を考え、朝8時に合流出発したんだけど、
予想を超える大渋滞。(-д-;)

朝の渋滞情報で関越自動車道下りが、
東松山まで37キロの渋滞。
嵐山には、東松山ICで降りるので、
高速乗った瞬間から降りるまで、渋滞って事なので、
高速は諦め、下で行く事に。

しかし下でも大渋滞。(・ε・`*)

到着したのが11時半近く。

当然?河原も混雑状態。

今まですいてる時しか来た事がないから、
こんな光景は初めて見ました。

G河原6003_R

G河原6004_R

ココに来て初めて、川の前に車停めれませんでした。
て言うか、いつもガラガラだからw (過去記事参照

河原は大きな石がゴロゴロだけど、
河原から1段上がった所は土なので、
テントを張るキャンパーも沢山います。
G河原6002_R
一段上がった所。

入り口近辺では、ボーイスカウトがキャンプしてました。
自分もUちゃんと子供の頃入隊してました。懐かしい...
俺も今度、久しぶりに飯盒炊飯しようかな?

G河原6005_R
自分とUちゃんは幼稚園からの幼馴染だけど、
同い年のこいつらも同じように幼馴染になるんかな?
すごく仲良く遊んでます。
G河原6007_R

G河原6006_R

G河原6008_R
ラモは暑いの苦手なんで、ほとんど動きませんw

G河原6001_R
今日はヘキサ1幕設営したけど、風が強くて2度ペグ抜けしました。
となりでは、自立式のタープがひっくり返ってました。

地面は大きめの石の砂利なので、ペグが入りにくいけど抜けやすい。
テント付属のペグだと、プラなら割れるし、スチールなら曲がります。
自分は鍛造ペグでガンガン打ち込みますが、
風が強い日は、強度のあるYペグとかの方がいいかも。


この時期だとまだ川の水温は冷たいので、
今日はバーベキューに専念。

そうこうしてる間に夕方になり、河原はだいぶ車が捌けました。
我々も日が暮れる前に撤収です。
日が暮れればココは真っ暗になりますから。
G河原6010_R

しかし、上の段はほぼ変わりません。
G河原6009_R
もう日暮れが近いので、今撤収しないのは、テント泊か車中泊かと思います。
まだGW中ですから。

因みにこの上の段の裏にトイレがあるけど、
照明は点かないので、使えるけど夜は真っ暗です。
夜間使用時は、灯り持参となります。

               ブログランキング・にほんブログ村へ










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoden

Author:itoden
竜(息子)とラモ(犬)のお出掛け記録。
キャンプや車中泊の記録がメインなので更新は不定期です。
自分用備忘録とも言いますw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
買い物情報
最新トラックバック
当サイトはリンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※注意事項
当サイトの写真の持ち帰りは禁止です。           無断での写真、文章の二次使用は固く禁止致します。
メール
アウトドアショップ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター
i2i
ひまわり証券の口コミ